お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

無料のマッチングアプリおすすめ3選。課金なしで使う方法

#Lily_magazin

【登録無料】おすすめのマッチングアプリ5選

マッチングアプリの中には、特定の条件をクリアすると無料で利用できるものもあります。ここからは、登録無料で使えるマッチングアプリを紹介します。

(1)Tapple(タップル)

公式HPによると、タップルでは毎月1万人ものカップルが誕生しているそうです。恋活・婚活への期待が高まりますね。

タップルは、男女共に登録は無料。メッセージのやりとりから男性は有料になりますが、特定の条件をクリアすれば男性も無料でメッセージの送受信が可能です。

無料で使用するには、アプリ内で「BONUS GET」と書かれているバナーをタップし、表示されている提携サービスの登録を行います。これらの条件をクリアすれば、無料会員のままでもメッセージのやりとりが行えますよ。

提携サービスの種類は豊富で、無料お試し登録をするだけでOKのものもあれば、有料プラン登録が必要なものも。完全に無料で使うなら、クリア条件をよく確認しておきましょう。

(2)Dine(ダイン)

Dineは、デートすることに特化したマッチングアプリです。一般的なアプリでは、1週間ほどメッセージを重ねてから会う流れが多いですが、Dineはマッチング後にデートの日程調整が始まり、お店を選ぶ仕組みとなっています。

そのため、メッセージするのが面倒、まずは会ってみたいという人におすすめです!

Dineでは、友達招待コードを入力することで、招待した側とされた側に、メッセージのやりとりを1週間無料で利用できる権利がプレゼントされます。これをうまく活用すれば、無料でも異性と出会うことができますよ。

(3)with(ウィズ)

withは、心理テストや性格診断の結果を基に恋人を探せるマッチングアプリ。数多くのテストを受けられるので、楽しみながら使うことができます。

無料会員では、相手検索、マッチング、初回メッセージを送るまでの機能を使うことができます。

2通目以降のやりとりをするには男性の有料会員登録が必須ですが、まずは自分に合いそうか、無料会員の状態で確認してみると良いでしょう。

(4)東カレデート

東カレデートは、マッチングアプリには珍しく入会審査があります。この審査を通過すると、男女共に無料で登録が可能です。ただし、メッセージのやりとりを行うには、自分か相手のどちらかが有料会員である必要があります。

しかし男性は、年収証明をすることで、有料会員登録をしなくてもメッセージのやりとりができるようになります。

東カレデートで年収証明ができるのは、年収1,000万円以上の人のみ。アッパー層が多く集まる東カレデートならではの基準です。

(5)Pairs(ペアーズ)

ペアーズは、累計会員数1,000万人超えの大人気マッチングアプリで、今でも会員数は伸び続けています。

無料会員では、相手の検索とマッチング、初回のメッセージ送信までを行うことができます。しかし、男性は有料会員にならないと相手から来たメッセージの開封ができないため、やりとりを続けるには課金が必要です。

そのためペアーズでは、本気で異性と出会いたければ有料会員になるのがおすすめ。アプリ内での決済よりも、ブラウザ版でログインしてクレジットカード決済を行う方がお得な料金で利用できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

次ページ:無料でマッチングアプリを使う時の注意点

SHARE