お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

色気がある女性の特徴10選。異性が惹かれる魅力の身につけ方

すぎうら

色気がある女性になる方法

色気は持って生まれた外見に由来するものではなく、内側からにじみ出てくるものということが分かりました。

そのため、仕草や服装、メイクを変えることで色気がある女性を目指すことができます! 今から紹介する5つの方法を試してみてください。

(1)ゆっくりと話す

色気がある女性は、物腰の柔らかい話し方をする傾向にあります。

先述した通り、話すスピードもゆっくりです。早口だと急かされている印象になるため、気になる男性の前では少しゆっくりめに話すことを意識しましょう。

(2)背筋をまっすぐと伸ばす

姿勢はその人の印象を大きく左右します。

猫背で姿勢が悪いと、どこか暗い印象を持たれがちです。スタイルも悪く見えて良いことは1つもありません。背筋をまっすぐに伸ばし、常に良い姿勢を心掛けましょう。

(3)シンプルで上品な服装を選ぶ

デートで胸元が大きく開いたトップスを着たり、ミニスカートを穿いたりしていませんか? 色気を出したいと思った時、ついやってしまいがちなのが露出の多い服装を選ぶことです。

ですが露出の多い服装は色気が出るどころか、かえって下品な印象を与えてしまう可能性があります。大人の色気を出すためには、シンプルなデザインや色合いの服装を選ぶのがポイントです。

(4)ツヤを意識する

色気がある外見を目指したなら「ツヤ」を意識しましょう。具体的には髪のお手入れとメイクの2つです。

髪の毛のツヤ出し

髪の毛は男性が色気を感じやすいパーツの1つ。ロングヘアが人気な傾向にありますが、もちろんショートカットやボブでも色気は出せます。

トリートメントを使ってお手入れをし、美しい髪の毛を目指しましょう。

メイクのツヤ出し

メイクに関しては、血色が良く見えるチークやリップを積極的に使うのがおすすめ。

また、素肌感を残した方が自然なツヤを演出しやすいもの。ファンデーションは顔の中心など気になる部分だけに塗る、少量を薄く伸ばして塗るなど、ナチュラルなメイクを心掛けると良いですよ。

(5)語尾を意識する

語尾によって印象が変わることをご存じですか? 語尾次第で上品な印象にもなれば、逆にガサツで下品な印象にもなります。

言葉から大人の色気を出すポイントは、「な行」で終わる会話を意識することです。「~してほしいな」「~が好きなの」など、語尾を「な行」にすると、自然と上品な印象になります。誰でもすぐにできることなので今日から早速実践してみましょう。

(6)聞き役に回る

自分のことばかり一方的に話をしていませんか? まずは相手の話に耳をしっかりと傾けましょう。相手が本音や悩みを打ち明けやすい雰囲気をつくれることも、大人の女性としての重要な要素です。

もちろん常に聞き役に回っている必要はありません。話したいのにずっと我慢しているとストレスがたまるだけでなく、相手にも「つまらないのかな?」と勘違いされかねません。程良く質問をする、自分の意見を言うことを心掛けましょう。

(7)マナーや教養を身につける

色気のある大人の女性を目指したいなら、最低限のマナーや教養は身につけておく必要があります。

最初に身につけたいのがテーブルマナーです。デートの時はもちろん、複数人で食事をする際にテーブルマナーがめちゃくちゃだと一気に幻滅される可能性があります。

教養とは学歴や頭の良さを指すのではなく、最低限の常識があること。例えば、毎日ニュースや新聞をチェックして世間の流れについていけるようにしてみましょう。

努力次第で誰でも色気がある女性になれる!

色気がある女性というと、グラマラスな女性やセクシーな雰囲気の女性を想像しがちです。しかし、外見を変えただけで本当の色気を出すことはできません。人々が心から惹かれるのは、仕草や雰囲気がつくり出す色気だからです。

今回紹介したように、努力次第で色気がある女性になることは十分に可能です。あなたも今日から色気がある女性を目指してみませんか?

(すぎうら)

関連する診断をチェック!

【雰囲気美人診断】あなたは魅力がある人?

※画像はイメージです

※この記事は2021年07月31日に公開されたものです

すぎうら

30歳を目前にして突然のジャニーズオタクデビューしたマイペースなライター。芸能界に詳しいこともあり、芸能メディアでの執筆経験もあり。20代の頃は趣味で恋愛小説を書いており、電子書籍デビューを果たしている。恋愛小説を書くのは好きなのに、自分の恋愛はイマイチ上手くいかないのが悩み。

この著者の記事一覧 

SHARE