お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティのおすすめと注意点は? 使い方と活用法

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

たけまる

Pairs(ペアーズ)の避けた方が良いコミュニティ

Pairsであまり印象が良くない、真剣な恋活・婚活をしたいのであれば避けた方がいいコミュニティは以下の通りです。

(1)ギャンブル・煙草コミュニティ

パチンコ・スロット・競馬など、ギャンブル関連のコミュニティは、良い印象を持たない人が多いのでおすすめしません。

ギャンブル関連のコミュニティに入っていると「お金の使い方に問題がある」「将来のことを考えていない」と思われやすいです。

煙草コミュニティも、男女ともにウケが悪いので避けるべきでしょう。煙草を吸うだけで恋愛対象外とする人もいるので、わざわざコミュニティでアピールするのはおすすめしません。

(2)ヤリモクと誤解されるコミュニティ

ヤリモクと誤解されるコミュニティも、印象が悪いので入らない方が良いでしょう。

特に女性が間違えて入ってしまっている場合、ヤリモクの男性に狙われてしまうので注意が必要です。

具体的には、以下のようなコミュニティが該当します。

・「胸が大きいと言われる」などの身体的特徴系

・即会い・即LINE系

・マッサージされたい・したい

・添い寝・膝枕が好き

・ハグ&キス・イチャイチャなどのスキンシップ系

その気がなくてもヤリモクと判断される可能性大のため、気をつけましょう。

(3)出会う人を限定するコミュニティ

「○○な人限定」や「○○な人お断り」など、出会う人を限定するコミュニティも、良い印象を持たれません。

相手にプレッシャーを与えてしまいますし、「面倒くさそう」「上から目線」といったイメージを持たれる可能性もあります。

特に気をつけたいのが、見た目・身体的特徴・年齢・年収を限定するコミュニティです。自から「いいね!」のハードルを上げることになるので、出会いの数が大幅に減ってしまう場合もあり得ます。

(4)お金関連のコミュニティ

稼ぎたい系・高収入・ビジネス・投資など、お金関連のコミュニティも避けておくのが無難です。

ビジネス勧誘・詐欺目的ではないかと警戒されたり、お金目当ての人と思われたりする可能性があります。

(5)ネガティブなコミュニティ

自虐ネタや深刻すぎる悩みなど、ネガティブな印象を与えてしまうコミュニティもおすすめできません。

自分が選ぶ立場だったらと考えると分かりやすいですが、悪い点ばかりをクローズアップされると、出会うことを躊躇(ちゅうちょ)してしまいます。

保険をかけたい気持ちも分かりますが、出会いの数自体が大幅に減っては意味がありません。

ネガティブ系コミュニティで理解のある人を探したい場合は、自分はコミュニティに入らず、検索専門にすると良いでしょう。

次ページ:Pairs(ペアーズ)のコミュニティに参加する方法

SHARE