お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ペアーズ(Pairs)に再登録できるのはいつ? 方法やメリットを解説

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

山本茉莉

ペアーズ(Pairs)は、退会後に再登録が可能です。とはいえ、「強制退会の場合も再登録できる?」「再登録できるのはいつから?」と気になるところ。今回は、ペアーズの再登録の方法やメリットを解説します。

ペアーズは、一度退会しても再登録が可能なマッチングアプリです。とはいえ、「強制退会になった場合も再登録できる?」「再登録できるのはいつから?」など気になる疑問もあるのではないでしょうか。

今回は、「一度ペアーズを退会したけれど、やっぱりもう一度登録したい!」という人へ向けて、ペアーズに再登録する方法を解説します。

ペアーズに再登録する方法

ペアーズは、一度退会しても再登録が可能なマッチングアプリ。退会すると元のデータが全て消えてしまうので、再登録の際は新規でアカウントを作成することになります。

ですが、以下のような人はペアーズには再登録できません。

・退会してから1カ月未満の人

・ペアーズを強制退会させられた人

残念ながら、何らかの理由で強制退会させられたユーザーはペアーズの利用資格がないと見なされ、再登録できません。また、自分の意志で退会した場合も再登録までの期間を早めることがきません。

ペアーズに再登録する方法は、基本的に新規登録の時と同じ。再登録の方法は以下の4つがあります。

(1)Facebookアカウントで再登録する方法

Facebookアカウントを使うと、ペアーズの再登録手続きが簡単に完了します。

Facebookと連携したからといって、ペアーズを利用していることがFacebook上に表示されることはありません。

ただし、Facebookアカウントで登録する際は以下のような条件を満たしている必要があります。

・Facebookアカウントの友達が10人以上いる

・Facebook上の年齢が18歳以上に設定されている

なお、Facebookをペアーズに連携させると、Facebook上の性別や生年月日が自動反映されます。再度、情報に間違いがないか確認しておきましょう。

再登録する際は、スマホやパソコンからペアーズを開いて「Facebookで始める」をタップします。画面の指示に従って新規登録を行いましょう。

(2)メールアドレスで再登録する方法

ペアーズの再登録にメールアドレスを使う方法もあります。ペアーズのログインページから「メールアドレスではじめる」をタップしましょう。

ペアーズと連携させたいメールアドレスを入力すると、認証コードが届きます。それを入力すれば再登録が完了。

なお、メールアドレス連携はパソコンからは利用できません。iPhoneやAndroidなど、スマホからアクセスしてください。

(3)電話番号(SMS認証)で再登録する方法

SMSが届く端末を持っている人は、電話番号で再登録することもできます。ペアーズのログインページから「その他の方法でサインイン(iPhone)」「どちらもお持ちでない方はこちら(Android)」をタップ。

電話番号を入力すると、SMSに認証コードが届きます。それを入力すれば再登録が完了です。

(4)Apple IDアカウントで再登録する方法

Apple IDアカウントを使って再登録する場合は、「Appleでサインイン」を選択します。

その後「メールで共有」もしくは「メールを非公開」のどちらかを選択します。「メールを共有」を選択した場合、メールアドレスがペアーズに登録されます。非公開の場合はAppleが発行した転送用のメールアドレスがペアーズに登録される仕組み。

どちらを選んでも再登録に支障はありませんが、自分のメールアドレスをペアーズ側に登録されたくない場合は非公開を選択すると良いでしょう。

どちらかを選択すると、再登録は完了です。新規登録の時と同じように、プロフィールを作成していきましょう。

次ページ:ペアーズに再登録するメリットは?

SHARE