お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)の攻略法を紹介! プロフィールやメッセージのコツ

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

haya

Pairs(ペアーズ)でメッセージを続けるための攻略法

続いて、マッチング後のメッセージのやりとりを続けるための攻略法を紹介します。

(1)初回メッセージを大切にする

まずは、初回のメッセージで相手の興味を引くことが大切。短文すぎると印象が悪く見られてしまうので、注意が必要です。

簡単な質問も入れて、返信してもらいやすいメッセージを送りましょう。

ここでは、初回メッセージに入れると良い内容を紹介します。

マッチングしてくれたお礼を入れる

マッチングをしてくれたことのお礼を入れることで、「誠実さ」を伝えることができ、相手に好印象を持ってもらいやすいです。

ペアーズは真面目な出会いを求めている人が多いので、特に好感度が大事になります。お礼は基本ですので、入れるようにしましょう。

メッセージを送った理由を入れる

メッセージを送った理由を入れることで、「どこに興味を持ったのか」を相手に伝えられます。

お互いの共通点や興味があることについては、その後の話の展開にもつなげられるので、積極的に盛り込んでいきましょう。

さりげない褒め言葉を入れる

褒められて嫌な気持ちになる人はあまりいません。

そのため、さりげない褒め言葉を入れると、親密度もアップしやすくなるでしょう。特に、写真や趣味などを褒めるのがおすすめです。

あくまでもわざとらしくではなく、スマートに褒めるように心掛けるのが大切です。

最後は質問文で終わる

メッセージの最後を質問で終わらせることで、相手は返信しやすくなり、会話が続きやすくなるでしょう。

ただし、質問のしすぎはNG。1メッセージに、1質問くらいがベストです。

(2)メッセージが続くような内容にする

実際にマッチングした相手と出会うためには、メッセージのやりとりをある程度続かせることが大切です。

ここでは、メッセージを続かせる方法をいくつか紹介します。

絵文字や文体は相手に合わせる

メッセージを続かせたいなら、絵文字や文体は相手のテンションに合わせることをおすすめします。

相手に「自分と似ている・温度感が近い」と思ってもらうことで、安心感を与えられるため、メッセージも続きやすくなるでしょう。

相手のテンションが高いのに、こちらがドライな文体だと「冷たい人」と捉えられてしまうし、相手がドライなのに、こちらがテンション高めでいくと「暑苦しい人」と思われてしまうので注意が必要です。

メッセージは「相手より少しだけ長め」にする

メッセージの文章を相手より少しだけ長くすることで、相手に「自分に興味がある」と思ってもらうことができ、メッセージが続きやすくなるでしょう。

逆に相手のメッセージ量に対してこちらが短い一文で返してしまうと、「ドライな人」と思われかねないので、注意が必要です。

(3)メッセージには適度に返信する

メッセージは間隔が空きすぎても、頻繫すぎても良くないです。

おすすめなのは、「相手の返信スピードより少し早め」です。

相手が20分で返信してくるのなら、こちらは15分くらいで返信するようにしましょう。

あまりメッセージの返信間隔を空けすぎると、相手はメッセージを返そうという気持ちが薄れてしまうので注意。

早く返信することで、相手から「マメな人」と好印象を持たれることもありますが、あまりにも毎回返信が早すぎると、相手も疲れてしまうので、適度な間隔で返信するのが大切です。

(4)LINEへの移行はすぐにしない

メッセージをはじめてから、すぐにLINEに移行するのはNGです。LINE移行は、10通以上のやりとりをしてからにしましょう。

すぐにLINEの連絡先を聞くと、勧誘目的の業者だと勘違いされる恐れもあるからです。

ある程度メッセージのやりとりをして、フィーリングが合うことをお互いに確認してからLINEに移行する方が良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)を攻略してすてきな出会いを見つけよう!

ペアーズの攻略法について、今回は主に下記2つの攻略法を解説してきました。

・マッチングするための攻略法

・メッセージを続けるための攻略法

それぞれの攻略方を理解して、実践に活かしていくことでマッチングする確率もアップするでしょう。

Pairsの攻略法をしっかりと活用して、ぜひすてきなお相手を見つけてください。

(haya)

関連する診断もあわせてチェック!

人の気持ちが分かる? 「思いやり度」診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年06月09日に公開されたものです

haya

アラサーになっても恋愛中毒。主に恋愛系の記事が得意なライターです。自分磨きに余念がなく、相棒は鏡とサプリ。「いつまでもモテる男」でいるため、経験や正確な情報をもとに「実践できるライティング」を心がけております。こんな男の記事に少しでも興味を持っていただけたのなら、最高の幸せです。これからはそんな貴方に尽くします。『人生短し、恋せよ俺。』さぁ、死ぬまでときめこうか!

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】」をもっと見る

MORE

SHARE