お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

tapple(タップル)のスーパーいいかもとは? マッチ率を上げるコツ

マッチングアプリ虎の巻【タップル編】

tapple(タップル)には、通常の「いいかも」の特別版として「スーパーいいかも」があります。「スーパーいいかも」にはどんな特徴やメリットがあるのでしょうか? 今回は、「スーパーいいかも」の送り方や、マッチ率を上げるコツを解説します。

タップルでは、「いいかも」を送った相手とマッチング成立して初めてメッセージのやりとりができるようになります。

そのため、ひたすら「いいかも」を送ってマッチングするのを待たなければいけないので、早い段階で恋人を見つけたい方は効率の悪さを感じてしまう場合も。

そんな方におすすめしたいのが「スーパーいいかも」です。今回は「スーパーいいかも」の使い方やコツを紹介します。

タップルの「スーパーいいかも」とは? 特徴とメリット

「スーパーいいかも」とは通常の「いいかも」の特別版で、男女共に課金なしで送信できます。ただし「いいかも」を送るにはカードの消費は1枚で済みますが、「スーパーいいかも」には50枚のカードが必要です。

また、「スーパーいいかも」のみ、マッチング前の相手にメッセージを送れるので、「この人と絶対にマッチングしたい!」という相手へのアプローチに効果的です。

では、「スーパーいいかも」にはどんなメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

(1)ライバルに差をつけられる

「スーパーいいかも」は、通常の「いいかも」よりもプレミア感があるため、ライバルに差をつけられるのが大きなメリットです。

10人から「いいかも」をもらうよりも、1人から「スーパーいいかも」をもらう方がうれしい! と感じる人もいるほど。

「お目当ての相手は人気が高そうだから、自分なんて無理……」と思っている人こそ、「スーパーいいかも」を使ってみましょう。

(2)相手からの返事が100%もらえる

「スーパーいいかも」をもらった側は、ログインした際に「ありがとう」「ごめんなさい」のいずれかのリアクションを取る必要があります。返事をしない限り他の機能が使えないため、無視はできません。

OKでもNGでも返事がもらえるので、送る側としても効率の良さを感じられるでしょう。相手の返事が「ありがとう」ならマッチング成立ですし、「ごめんなさい」なら次に行こうと自分でも次の行動を決められます。

(3)相手がメッセージを見ているか確認できる

「スーパーいいかも」を送った場合、マイページの履歴から相手がメッセージを見ているかどうかを確認できます。

マイページ左上の歯車マークから、「スーパーいいかも」をタップすると以下の画面のように履歴を見られます。

タップル スーパーいいかも

「返信待ち」なら、相手がまだログインしておらず、送ったメッセージをまだ確認していない状態。一方、「結果を見る」なら、相手が「ありがとう」か「ごめんなさい」をしているということなので、すぐに結果を確認しましょう。

(4)一度「いいかも」をした相手にも送れる

「スーパーいいかも」は、過去に自分が「いいかも」を送った相手にも送れます。「いいかも」を送ったのに相手からのリアクションが返ってこない場合、あなたからの「いいかも」に気づいていないか「ごめんなさい」をされてしまった可能性があります。

その場合、タイミングを見てもう一度「スーパーいいかも」を送ってアピールができます。マイページ左上の歯車マークをタップし、「いいかも」履歴から「スーパーいいかも」を送ってみましょう。

タップル スーパーいいかも

次ページ:「スーパーいいかも」の送り方

SHARE