お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)の攻略法を紹介! プロフィールやメッセージのコツ

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

haya

Pairs(ペアーズ)でマッチングするための攻略法

ここでは、ペアーズでマッチングするための攻略法を紹介します。

(1)プロフィール写真は必ず登録する

ペアーズでマッチングしたいのなら、必ずプロフィール写真は登録するようにしましょう。

写真がないと相手の印象が分からず、警戒されてしまいます。

ここでは写真を登録する際のポイントをいくつか紹介します。

写真は3枚以上載せること

写真が多いほど相手に自分のことをアピールできるので、最低でも3枚以上設定してあると、マッチング率も上がるでしょう。

いろいろな種類の写真があった方が、自分の情報をより多く相手に伝えることができるので、下記を参考に3枚以上用意することをおすすめします。

・メインの顔写真:1枚

・全身が写っている写真:1枚

・趣味や好きな食べ物の写真:1枚

メインの顔写真は笑顔で明るい、爽やかで誠実そうな印象のものを使いましょう。

また、今後のやりとりの話題にもなるので、趣味や好きな食べ物の写真を登録するのもおすすめです。

印象が悪い写真は避けること

下記の写真については、相手に与える印象があまり良くないため、避けた方が無難でしょう。

・自撮り写真

・画像が悪くて顔が分からない写真

・異性が写っている写真

・アップ過ぎる写真

・背景が暗い写真

・加工しすぎている写真

自撮りだとナルシスト感が出てしまいます。そのため他人に撮ってもらうか、セルフタイマー機能を使って、自撮りに見えないように工夫して写真を撮りましょう。

(2)自己紹介文を充実させる

どんな人なのかが相手に伝わらなければマッチングは難しいので、自己紹介文も重要です。

相手に好感を持ってもらいやすい文字数の目安は、400~500文字前後です。

短すぎると魅力をアピールできず、かといって長すぎると最後まで読んでもらえないので、文章量には注意しましょう。

自己紹介に入れた方がいい内容としては、以下の通りです。

・名前、年齢

・仕事

・ペアーズを使い始めた理由

・趣味や特技

・休日の過ごし方

・性格

・どんな人と出会いたいか

・プロフィールを読んでくれたことへのお礼の言葉

暗い印象を与えてしまうので、基本的にネガティブな内容は書かないようにしましょう。

(3)詳細プロフィールは全て記入する

ペアーズには、学歴、年収、趣味など、20以上もの項目から成る詳細プロフィールがあり、自己紹介文の下に表示されます。

より詳しく自分のことを伝えられるので、興味を持ってもらうためにも、全て記入した方がベストです。

また、詳細プロフィールを全て記入すると検索でヒットしやすくなるので、マッチング率アップにもつながります。

なお、実際に会った時のことを考慮して、うその内容は書かないようにしましょう。

(4)足あとはどんどん付ける

足あとは、相手が自分のプロフィールを見た時に付きます。

足あとは、付ければ付けるだけ「いいね!」をもらえる確率が上がるので、マッチングが期待できます。

自分のことに興味を持ってもらえそうな人を中心に、どんどん足あとを付けましょう。

足あとを付ける際のコツを以下に紹介します。

登録したばかりの人に足あとを付ける

ペアーズに登録したばかりの人は、まだ異性とそこまで連絡を取り合っていないので、マッチングできる可能性が高いです。

どうせ足あとを付けるならば、マッチングできる可能性が高い人にする方が効率的だといえます。

もらっている「いいね!」が少ない人に足あとを付ける

人気ユーザーに足あとを付けても、埋もれてしまう可能性があります。

「いいね!」をたくさんもらっている人にアプローチするよりも、まだあまり「いいね!」をもらっていない人にアプローチした方がマッチングする可能性も高いでしょう。

(5)積極的にコミュニティへ参加する

ペアーズには10万種類以上のコミュニティがあります。

参加することで、同じ趣味を持つ人からの「いいね!」をもらえる確率が上がりますので、積極的にコミュニティに参加しましょう。

(6)頻繁につぶやきを更新する

ペアーズでは、つぶやきを更新するとメイン画面に表示されるので、異性にアピールすることができます。

アクティブユーザーとして信用されるメリットもありますので、頻繁につぶやきは更新することをおすすめします。

(7)「メッセージ付きいいね!」を効果的に使う

ペアーズには、「いいね!」に200文字以内のメッセージを付けて送ることができる「メッセージ付きいいね!」という機能があります。

通常の「いいね!」よりも目を引きやすいので、特に気になる相手がいる場合には、ぜひ「メッセージ付きいいね!」を使ってアプローチしましょう。

次ページ:Pairs(ペアーズ)でメッセージを続けるための攻略法

SHARE