お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

可愛いと言われたら脈あり? 男性心理と上手な返し方

おおしまりえ

男性に「可愛い」と言われたら、それは脈あり? 恋愛コラムニストのおおしまりえさんが、その発言の心理を解説。彼氏、好きな人、付き合っていない相手などへの上手な返し方を紹介します。

女性がよく使う「可愛い」という褒め言葉。彼氏や好きな男性から言われると、うれしかったり、恥ずかしかったり、さまざまな感情がめぐると思います。

褒めてくれた相手が片思い中の相手なら意図を知りたいし、逆に付き合う気のない相手からの「可愛い」発言は、角が立たないようにスルーしたいものですよね。

今回は、男性からの「可愛い」発言について、その真意や返し方について考えてみたいと思います。可愛いと言われたら、こんな対応をしてみてください。

真意は? 付き合っていない男性が「可愛い」と言う理由

恋人ならまだ分かるけれど、付き合っていない相手からの「可愛い」という褒め言葉。社交辞令なのか、脈ありサインなのか、気になりますよね。

男性が言う「可愛い」には、いくつか温度感やパターンがあると思っています。それを、ここでは5段階で解説していきます。

LEVEL1:言った方が良さそうだと感じたから

一番脈ありの温度感が低いパターンで挙げられるのが、女性側が「可愛い」と言われたそうにしていることを察知して言った場合。

例えば新しい洋服を買ったとか、ダイエットして痩せたみたいな話を女性側から切り出した際、気を使う男性はとっさに「可愛い」と褒め言葉を使います。

LEVEL2:会話をスムーズにさせるため

相手との会話をスムーズに盛り上げるために言う「可愛い」は、社交辞令の範囲と言えます。

悪意も他意もなく、この時の「可愛い」を真に受けると、勘違いにつながる可能性があるので注意しましょう。

LEVEL3:純粋に可愛いと感じた

例えば動物を見た時、とっさに「可愛い〜!」って出ますよね。そのノリで女性に対して「可愛いですねー」とコメントする男性も結構います。

社交的で女性とのコミュニケーションに慣れた男性は、この3つ目の「可愛い」を頻繁に使う傾向があります。

またSNSの投稿に対しても「可愛い」と頻繁に返信する男性がいますが、これもあまり深い意図を考えずに素直に受け取るのがいいでしょう。

LEVEL4:相手からの好意が欲しい

ここからは特別感を抱かせるための「可愛い」発言の解説に入ります。

例えばマッチングアプリの第一メッセージで、「写真が可愛いなと思ったので連絡しました」といった文面があると思います。これは相手から好感を得たいと思って使う「可愛い」発言の典型です。

こういった言葉は素直にありがとうと受け取り、冷静に相手との関係をどうしたいか自分も考えていけばOKです。

LEVEL5:好きのジャブで様子を見ている

最後は男性との関係がすでにある程度あり、その上で「〇〇ちゃんのこういうところがすごく可愛いと思う」といったように、細かく具体的に「可愛い」を伝えてくる場合、それは好意のジャブかもしれません。

これは好きという気持ちを「可愛い」という言葉に変えて、ライトに伝えている可能性があります。

LINEのやり取りなどで言われることもあり、ドキッとした経験がある方もいるかもしれません。

この場合スルーしたり謙遜したりすると、相手が傷付いてしまうことがあります。関係を発展させたいならば、感謝の気持ちを込めた丁寧な返事を心がけたいところです。

次ページ:「可愛い」と言われた時、脈ありか確かめる方法

SHARE