お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

はっきりさせてよ。「手を出してこない男性の心理」5つ

浜松まくら(共感系ライター)

気になる彼と何度もデートを重ねているのに、なかなか関係が発展しない。そんな時、男性は何を考えているのでしょう? 共感系ライターの浜松まくらさんに、「何度もデートをしているのに手を出さない男性心理」を教えてもらいました。

「男性は何回かデートをした女性に対しては、好意が確認できるので手を出すはず」と思いませんか?

しかし実際は、何度もデートをしているのに男性が手を出さず、恋愛関係が発展する気配がないこともあります。

デートを重ねているにも関わらず手を出さない男性は、どのようなことを考えているのでしょうか。

気になるあの人はどう思ってる? 「脈あり度」診断

(1)もう少しお互いの関係が深まるのを待っている

理想のタイミングを想定しており、今はまだそのタイミングではないので手を出さない、というケースです。

男性なりに機が熟するのを待っている状態ではあるのですが、あまりにも慎重過ぎると思った場合には、少しモーションをかけるなど手助けをしても良いでしょう。

(2)セクハラ扱いされるのを避けている

本当は手を出したいけど、セクハラ扱いされたらどうしようという心配を抱えている男性もいます。

これは特に、男としての自信がないタイプに多いです。彼との関係を前進させたいと考えているのであれば、女性から軽くボディータッチをしてみるなど距離を詰めれば、相手も安心して行動に移す可能性があります。

(3)女友達としか見ていない

残念ながら、デートは一緒に楽しむけど、恋の相手とは思っていないというケースもあります。

デートするだけで十分楽しいのであればそのままでも良いでしょう。しかし、恋人という存在になりたい場合は、彼との今後の付き合い方を見直す必要があるかもしれません。

(4)手を出すことで、関係性が崩れるのを恐れている

(3)のケースとは若干異なります。この場合、男性側も本当は恋人関係になりたいのです。

しかし、手を出してフラれた場合、これまで良好に育んできた関係までもが崩れるのが嫌だから、あえて何もしてこないのです。

彼との恋人関係を望むのであれば、こちらから態度で示してみるのも良いかもしれません。

(5)恋愛に疎く、進め方が分からない

マニュアル重視であったり、そもそも人と対面で接する機会があまりなかったりして、対人関係を苦手とする人はいます。

そのため、本当は恋愛をしたいのに、どのような手順を踏めばいいのか悩み、手を出すというアクションができない男性もいます。

この場合も前述したことと同様に、女性側から手助けをしてあげると、彼も道筋が見えて安心するでしょう。

手を出さない男性も、本人なりに悩んでいる

あまりに男性から手を出されないと、女性としてのプライドが傷つきそうになるかと思います。

ですが、気にし過ぎる必要はありません。手を出さない男性にはそれなりの理由があるのです。

もし、ずるずるとデートだけを重ねる関係を続けるのが嫌であれば、あなたから思い切ったアプローチをするのもいいかもしれません。

(浜松まくら)

関連する診断もあわせてチェック!

恋愛に受け身なタイプ? 草食系男子診断

譲れない条件は? あなたの好きなタイプ診断

これって脈あり? 「LINE脈あり度」診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年02月28日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE