お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

人生を楽しむ方法とは? 10個のコツを紹介

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

変わり映えのない日常・人生を楽しめる人の特徴

社会人になると、仕事に行って、帰ってきたら家事をして疲れて眠る……なんて日常がルーティンになりがち。

また、コロナ禍に入ってからは人とも会いにくくなったり旅行へ行きにくくなったりと、日常生活に飽きを感じている人も少なくないかもしれません。

こんな日々を楽しめている人には、どんな特徴があるのでしょうか。

(1)一人でも人生を楽しめる

「人生を楽しめている人」と言われて真っ先に思いつくのはどんな人ですか?

大好きな恋人と一緒にいたり、家族に囲まれていたり、子どもがいたり、友達がたくさんいたりする人を思い浮かべる人もいるかもしれませんね。

これ、半分正解で半分は間違いです。なぜなら、人間は一人でも人生を楽しむことができるから。一人だからこそ、身軽にいろいろなことへ挑戦できるといった側面もあるのです。

また、「自分は独身だからひとりぼっちだ」と思う人も、実は周りを見渡してみると誰かを助けたり、助けられたりしながら生きているはず。

(2)好奇心旺盛

日常を楽しんでいる人は、好奇心旺盛な人と言えるかもしれません。

あなたと同じように仕事と職場の往復がルーティンになっていても、「コンビニの新作スイーツをチェックしてから帰ろう」「土曜日は猫カフェに行ってみよう」のように、やりたいことや知りたいことを見つけるのが上手なのです。

(3)勉強やダイエットなどの目標がある

「英語を話せるようになりたい」「腹筋を割ってかっこいい体になりたい」。そんなふうに目標がある人は、日常に変化をつけることができます。

昨日よりも少し英語を聞き取れるようになった自分、昨日よりもうっすら割れてきた腹筋……のように、自分が変わっていくことで日常に変化をもたらすのです。

次のページを読む

SHARE