お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

だらしないの意味。だらしない人の特徴&直し方【診断付き】

小日向るり子

口癖のように、「明日から頑張る」と言っているなら、あなたはだらしない人かもしれません。その性格が、信頼関係の喪失や機会損失につながっている場合も……。今回は、心理カウンセラーの小日向るり子さんに、だらしない人の特徴と原因、直し方を教えてもらいます。

日頃から、「だらしない部分を直したい」と思っていませんか? また、「明日からやるぞ!」と思っていてもうまくいかず、そんな時に物事をテキパキと真面目にこなしている人を見ると、落ち込んでしまいますよね。

今回は、そんなだらしない人の特徴や直し方のコツについて考えていきたいと思います。

Check!

日常から目をそらしたい? 「現実逃避度」診断

「だらしない」とは? その意味

それではまず「だらしない」の意味を見ていきましょう。

だらしない
(1)きちんとしていない。整っていない。
(2)節度がない。しまりがない。
(3)体力や気力がない。根性がない。
(『デジタル大辞泉』小学館)

上記のような意味で、人の外見・内面の両方の様(さま)に使うことができる言葉といえます。

次ページ:だらしない人の特徴

SHARE