お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性の「脈ありサイン」とは。行動・会話・LINE(ライン)からわかる男性心理

桑野量(心理カウンセラー)

脈ありかわからない男性の気持ちを知るにはどうすればいいでしょうか? 心理カウンセラーの桑野量さんが行動・会話・LINE(ライン)からわかる男性の「脈ありサイン」について解説します。

気になっている男性が自分のことをどう思っているか知りたいですよね。

相手の男性に「自分のことをどう思っていますか?」と聞けたらいいのですが、直接聞くことにはリスクもあります。

もし相手が自分のことをどうとも思っていなかったら、告白もしていないのに振られたような気まずい雰囲気になってしまうかもしれません。

でも、男性が気になる女性にする「脈ありサイン」さえ知っていれば、「この恋愛は脈ありか? 脈なしか?」を勘違いすることなく、またリスクを取ることなく彼の気持ちがわかるはずです。

脈ありってどういう状況? 脈ありの可能性はどうすればわかる?

脈ありとは、気になっている相手が自分に好意を持ってくれている状態を指します。「好き」「付き合って」といった言葉は言われていないものの、相手も憎からず思っていそうな場合に「脈ありである」と言います。

しかし、気になる彼の気持ちが知りたいのに「脈あり」かどうかわからないという人も多いでしょう。

実は、男性は「脈あり」の場合、好きな相手にアピールするためのサインを出しているのです。今回は、そのサインの種類と、見分け方を解説します。

次ページ:脈ありかわからない男性が好きな相手にだけ出す特別なサイン

SHARE