お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

少しは払ってよ! 「ケチな女友達」の特徴5つ

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

あの子、ケチって友達同士で話をしますが、それってどういうところがケチだと思うのでしょうか。今回はライターの山口ラブさんに、聞いてみました。

お金に対して雑で、「ケチだな」と思う友達はいませんか?

お金の切れ目は縁の切れ目と言われます。その価値観の相違のせいで、仲が良かった関係にひびが入ってしまうことも。

今回は、周りをイラっとさせる「ケチな女友達の特徴」を考えていきます。

実はバレバレ? 腹黒女度診断

(1)財布を出さない

まずはこれ。ちょっとしたお金がかかる時、財布を出さない姿にイライラ……。

例えば、一緒に車で出かけた時にかかった数百円の駐車場代、コンビニでのちょっとした買い物など、当たり前のように財布を出さず、相手任せに。

「少額だからいいや」と払ってもらうスタンスでいると、いつの間にかケチな人認定されてしまうかもしれません。

(2)お返しをしない

誕生日プレゼント、お土産、ちょっとした差し入れなど、友達から何かもらっても、自分は一向にお返しをしようとしない姿勢はケチだと思われてしまうかも……。

もちろんお返しをしなくてはいけないという義務はありませんが、もらった手前、自分もいつか、タイミングがあったらプレゼントしようと思う気持ちは大事。

温かい心で誰かに贈り物をすることは、自分の気持ちも豊かにしてくれるかもしれません。

(3)自分が一番良いものを取る

複数あるものをみんなで分け合う時、さらっと一番いいものをもらおうとする女友達はいませんか? みんな遠慮をしている中で、その潔さにびっくりしてしまいます。

譲る精神がなく、自分だけが良ければいいという姿勢もケチに見られてしまうもの。

一番に欲しいものを取りたいという気持ちは分かりますが、周りの意見を聞きながら、全員が気持ちよく分け合えるといいですよね。

(4)すぐ「小銭ある?」と聞く

小銭であれば、他人からもらってもいいという姿勢も、ケチだと思われそう。

端数が足りない時、毎回「小銭ある? ちょうだい!」なんて言っていると、周囲からは呆れられてしまうかも。相手が厚意で出してくれることもありますが、自分から「ちょうだい!」というスタンスは嫌がられてしまいそうです。

(5)お金の立て替えはしない

食事や旅行などのまとまった支払いはいつも人任せ。「後で渡すね!」が常套句になりすぎるのも注意が必要です。大金を立て替えた後の集金は案外大変なもの。その役割を避けている人はケチ認定されてしまうかもしれません。

さらには、他人に立て替えをお願いしておきながら、清算を忘れてしまって放置しているケースも。あくまで借りているお金。すぐに返すよう心がけた方がいいでしょう。

お金の切れ目は縁の切れ目

お金の価値観は人それぞれ。だからこそ、これに対するスタンスのせいで、友達関係に亀裂が入ることもあります。

ケチな態度は、誰からも好かれません。回りまわって、そのせいで自分が損することもあるでしょう。

人は鏡。自分が嫌だなと感じるお金との向き合い方は、他人に見せてしまうと同じように嫌がられてしまうはずです。反面教師に出来るといいですね。

(山口ラブ)

※画像はイメージです

診断で性格をチェック!

他人が信じられない? 人間不信度診断

ピュアな心を持ってる? 純粋な人度診断

あなたの性格は? 本当に優しい人度診断

 

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

恋多きアラサー女子(失恋もむっちゃ多い)。過去の経験と失敗を生かしながら、恋に迷える女性たちを導く。お仕事もそれなりに頑張ってます!

この著者の記事一覧 

SHARE