お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「喪女」の意味とは? 語源や使い方を解説【ネットスラング大辞典】

落合正和(WEBメディア評論家・マーケティングコンサルタント)

「喪女」という言葉を耳にしたことはありますか? こういった、SNSや電子掲示板などで発生して使用される俗語を「ネットスラング」と呼びます。その言葉の意味や語源を調べると、思い掛けない発見があるかもしれません。今回はWebメディア評論家の落合正和さんに「喪女」について解説してもらいました。

インターネットで利用される「ネットスラング」とは、SNSや電子掲示板などで発生し、使用される俗語のことです。

ネットスラングの中には、インターネットを飛び出して口語として利用されるものもあります。

今回は、SNSなどで多く見かける、「喪女」の意味を紹介していきます。

「喪女」ってどういう意味?

「喪女」は主に2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)などで使用されているネットスラングです。

「もじょ」または「もおんな」と読みます。

・告白されたことがない
・交際経験がない
・恋愛感情を持たれたことがない

といった女性のことを表現する意味で使用されていますが、その定義は曖昧で、2ちゃんねる内でも何度も議論されている言葉です。

自虐的な表現として使われることも多く、ただ「モテない」というだけでなく、恋愛に積極的でなかったり、コンプレックスを抱えていたり、暗いイメージやネガティブ思考で孤独であるような印象も含めた形で使用されています。

同様に「モテない」男性のことは、「喪男(もお、もおとこ、もだん)」と称されています。

「喪女」はすでに2ちゃんねる外でも使用される言葉となっており、マンガやドラマなど「喪女」を題材にした作品は数多く存在します。

次ページ:「喪女」の語源

SHARE