お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

腟外射精では避妊は失敗する? 「外出し」をした時の対処法

宋美玄(産婦人科医・医学博士)

コンドームを使う、ピルを飲む、などいくつかある避妊の方法として「外出し(腟外射精)」をしている人もいるのでは? そもそも、外出しは避妊方法として良いものなのでしょうか? 安全性や外出しをした際の対処法について産婦人科医・医学博士の宋美玄先生について伺ってみました。

セックスするときの避妊、どうしていますか?

「避妊ならこれでOK」と思っていた方法が、じつは間違った避妊方法だったということは少なくありません。今回は、避妊方法といわれているもののうち、「腟外射精」について解説します。

腟外射精とは避妊具なしでペニスを腟内に挿入し、射精のみを腟の外で行うこと、いわゆる“外出し”のことです。果たして“外出し”で避妊はできるのでしょうか。

みんながやっている避妊法

成人男女を対象としたセックスに関する大規模な調査『ジェクス ジャパン・セックスサーベイ2020』によると、避妊法としてもっとも多く選ばれていた方法はコンドームでした[*1]。次いで腟外射精、経口避妊薬(ピル)、オギノ式(排卵日予測)などが続いています。調査で選択肢としてあげられていた主な方法は以下の通りです。

・コンドーム
・腟外射精法(外出し)
・オギノ式(排卵日予測)
・経口避妊薬(ピル)
・基礎体温を測る
・腟内を洗う

そのほかに不妊手術、子宮内避妊具(IUD/IUS)も選択肢としてあげられていました。ここにあげられた方法が、一般的にみんなが選択している避妊方法と考えてよいでしょう。

次ページ:腟外射精(外出し)は避妊になる?

SHARE