お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女が泣く理由って何? 対処法&NG行動

広瀬絵美

彼女が泣く理由とは?

ただ、理由が分からないのでは、問題の解決方法も分かりません。そこで、女性が泣いてしまう原因として多いシチュエーションを4つ紹介します。

(1)連絡頻度が少なくて寂しいから

多くの女性にとって、連絡頻度が愛情の指標になりがちです。というのも、女性は感情共有を重視する傾向にあり、仲の良い友達とは日頃から多くのことをシェアしています。

「今朝は普段より30分も早く起きちゃった」という、ささいなことまで話したがるのが女性の特徴。ですので、愛する彼ともできるだけ多くのことを共有したいし、してほしいと願っているのです。

もし、あなたがLINEや電話無精の場合、男性には想像できないようなレベルのストレスを与えていた可能性があります。

(2)あなたの愛情に自信が持てないから

彼氏からのLINEがなかなか来ない時、「リサーチスイッチ」が入る女性もしばしば。

TwitterやInstagramであなたの動向をチェックし、返信は送ってこないのに、他の女性の投稿にいいねやコメントをしていると、嫉妬心がムクムクと湧いてきてしまいます。

連絡頻度の少なさと、他の女性とのやり取りへの嫉妬というコラボで、彼女の心を打ち砕いてしまう場合もあります。

(3)二人の未来が不明確で不安だから

女性は一途に愛され続けることを本能的に求めるため、結婚という「一途な契約」を男性よりも重視します。

よって、あなたから「二人の交際を将来的にどうしたいと思っているのか」が伝わらない場合、不安が高まってしまうことがあります。

(4)けんかが増えて自分に自信が無くなってしまったから

交際期間が長くなると、お互いの価値観がぶつかり合い、けんかになることもありますよね。失敗を避けたい女性にとって、けんかが増えるということは大きなストレスです。

また、彼女が「自分のせいでけんかになっている……」と原因の矢印を自分に向けがちな性格の場合、さらに自分を追い込んでしまいます。

男性にとっては、そのけんかを「将来に向けたポジティブな話し合い」というように捉えていても、彼女にとっては一つ一つが大きな失敗に見え、こんなことばかり続いていたら幸せになれないとネガティブに捉えてしまうのです。

次ページ:絶対しちゃダメ! 彼女が泣いている時のNG行動

SHARE