お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

犬山紙子が物申す。独身女性が「一番やってはいけないこと」

#犬山の遠吠え!やってまーす

犬山紙子

エッセイスト・TVコメンテーターとして活躍する犬山紙子さんが、恋愛・人間関係・趣味などあらゆるテーマで語るラジオ『犬山の遠吠え!やってまーす』。本連載では番組内のトークを言葉にし、音声と共にお届けします。今回は2020年8月7日放送分から。

『犬山の遠吠え!やってまーす』今回の番組トーク音声はこちら

こんにちは、犬山紙子です。

今回はリスナーの皆さんから届いたメールを紹介していきたいと思います。

犬山さん、こんばんは。私は20代では仕事に追われていたのですが、30代では管理職に就いたこともあり、自分の時間が増え、独身の女友達と飲みに行ったり旅行したりと楽しく過ごしています。

しかしある友人からは、「30代で女友達とべったり遊ぶようになったら終わりやで? 婚期逃すよ?」と言われてしまいました。相手がいないのもあり、結婚に対してそこまで焦りもないのですが、ちょっと引っ掛かっています。

この他にも「独身で猫飼ったらアカン!」など、よく聞く話もありますが、犬山さんが独身女性はこれをしない方がいいと思うことがあれば教えてください。

これはね、答えは一つですよ。独身女性がしない方がいいことは「こういうクソバイスを真に受けないこと」!

クソバイスをする人の深層心理

私は昔『言ってはいけないクソバイス』という本を出していて、その中に「クソバイスあるある」として、全くこれと同じようなお悩みがあったんです。

ちまたでよく聞く、独身女性がやっちゃいけないことあるある「マンション買ったらアカン」とかも、全部ウソ! クソバイス中のクソバイスですよね。

「○○したら結婚できない」っていうのは、「やっと結婚できた」と喜んでいる男女がマウントを取りたいがために「こんなんしたらアカンで!」って言っているだけなんですよ。

自分が気持ち良くなりたいだけ。エビデンスなし!

『言ってはいけないクソバイス』は、そういうクソバイスに対してどう言い返してやるかという意地悪な返しを、私がうんうんうなりながら考えて、100個の返しを書いた本なんですけど(笑)。

まず相談者さんが考えるべきは、自分が本当に結婚したいのかどうか、彼氏が欲しいのかどうか。大事なのはそこですよね。

クソバイスなんか気にせず、胸を張って、遊んでください!

ラジオ番組『犬山の遠吠え!やってまーす』最新のトークはこちら

毎週木曜日、深夜0時30分からMBSラジオ(AM1179/FM90.6)で放送する他、アプリやネットで楽しめる「radiko」でも生配信。また、過去の放送は音声配信サービス「Radiotalk」で聞くことができます。

犬山紙子

1981年生まれ。エッセイスト。美人なのになぜか恋愛が上手くいかない女性たちのエピソードを綴ったイラストエッセイ『負け美女』(マガジンハウス)で作家デビュー、女性観察の名手として注目を浴びる。SPA!やananなどで連載中。「スッキリ!」、「みんなのニュース」などコメンテーターとしても活躍する。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#犬山の遠吠え!やってまーす」をもっと見る

MORE

SHARE