お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

恋愛のすれ違いが起こる3つの原因と乗り越える方法

E子

付き合っている相手と気持ちやタイミングがすれ違っているような気がする……。そう思った時、あなたはどう対処しますか? そのままにしておくと、お互いの気持ちが冷めて別れてしまうかもしれません。カップルのすれ違いを乗り越える方法を、恋愛コラムニストのE子さんに聞いてみました。

恋愛におけるすれ違い。

何となく最近、相手と気持ちやタイミングがすれ違っているな……という感覚は、ひょっとすると別れの兆候かもしれません。

早めに気付いて、原因さえ分かれば、別れる前に対処することができるかも。

可能なら、別れたくない! と思っている皆さん、必読の記事ですよ。

恋愛のすれ違いでよくあるパターン

恋愛におけるすれ違いというと、どのようなものがあるでしょうか? よくあるパターンを挙げていきます。

(1)連絡がつながらない

シンプルに無視されている……という場合もあるかもしれませんが、互いに電話をかけてもつながらず、折り返しても入れ違いでつながらず……。こんな状況は間違いなく「すれ違い」です。タイミングが合わず、なかなか連絡を取ることができません。

コミュニケーションが取れないと、不安が募ったり、何か誤解が生じたり。今後悪い方向へ発展しかねないので、要注意です!

(2)何となく相手の態度が悪い

以前はいつもニコニコしていたのに、毎週末デートに誘ってくれていたのに。最近、何だかそっけなかったり、ちょっとしたことでイライラされてしまったりする。こう感じる時は、二人の思いがすれ違ってしまっていると考えられます。

(3)会う優先順位を下げられる

 

こちらは会いたいと思っているのに、相手が乗り気じゃない……。他の友達との約束を優先されたり、無理をしてでも会おうとはしてくれず、「疲れているから」などと断られることが増えてきます。こういった、思いの差はすれ違いが起こっているからといえるでしょう。

次ページ:カップルのすれ違いが起こる原因

SHARE