お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【ソウルナンバー5】性格・恋愛傾向・相性・適職・芸能人を解説

ソウルナンバー

伊藤マーリン(占術家)

【ソウルナンバー5】の仕事運

ソウルナンバー5の人は、いろいろなことに興味を持つ好奇心と豊かな才能を持ち合わせています。どんな職場でも活躍できるバイタリティーはありますが、その反面「自分は結局何をしたいのか」「どんな仕事が向いているのか」が分からなくなることもあるでしょう。

また、必要な努力をしないまま自由を求めがちです。「好きな仕事を自由にしたい!」と思っても、その働き方を実現させるための努力をしなければ、夢や妄想で終わってしまいます。まずは、できることから経験を積んでいきましょう

心の中で、「安定した職場で稼いでからでないと、自由になんてなれない」「でも、職場に縛られるのはもう嫌」という葛藤が渦巻くこともあると思います。そんな時は、持ち前の好奇心と冒険心を生かして、今の仕事を続けながら職探しの旅に出かけましょう。「天職探しはアドベンチャー」だと思って、職探しをすればあなたにピッタリの仕事に巡り会えるはずです。

【ソウルナンバー5】の適職は?

そんな仕事運を持つソウルナンバー5の人には、どんな仕事が合っているのでしょうか?

(1)営業職

ソウルナンバー5の人は、じっとしているのが苦手。外回り業務が多くさまざまな人と交流を持てる営業職なら、飽きずに仕事を続けることができます。

(2)プログラマー

営業職とは正反対ですが、自由度の高いプログラマーやシステム開発の仕事も適職です。実力を磨いてフリーランスとして独立すると、快適に働けることでしょう。

(3)デザイナー

好きな服装やヘアスタイルなど、自由度の高い社風の会社で働きたい人におすすめです。また、持ち前のチャレンジ精神から、常に新しいこと創造していくような職業が向いています。

次ページ:【ソウルナンバー5】の金運

SHARE