お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 働き方

「怠け癖」は直る! つい怠けてしまう時の対処法

秋カヲリ

しなければいけないことを先延ばしにする怠け癖でお悩みの方へ。怠け癖あるあるや原因、克服法を心理カウンセラーの秋カヲリさんに教えてもらいます。

つい怠けてしまい「怠け癖が直らない……」と自己嫌悪に陥った経験がある方も多いのではないでしょうか。だらだらしてやるべきことを後回しにしていると、怠け癖がつきやすいものです。

今回はそんな怠け癖を直したい方に向けて、怠け癖のある人の特徴や怠ける原因、そして心理学の側面から「怠け癖を克服する方法」をご紹介します。

「怠け癖」とは?

「怠け癖」とは、その名の通り怠ける癖がついていて、やるべきことをやらない習慣のことを指します。「怠け癖がつく」「怠け癖を直す」などと言うことが多いです。

具体的には「怠け癖がついちゃって、昨日もランニングに行けなかった」「ずっと休んでると怠け癖がついちゃいそう」など、だらしない様子を示す言葉として使われます。

次ページ:「怠け癖」あるある5つ

お役立ち情報[PR]