お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メイク

崩れない塗り方は? 「ツヤ肌下地」おすすめ5選

古賀令奈(美容ライター&コスメコンシェルジュ)

最近はさまざまなブランドからツヤ肌下地が発売されていますよね。今回はツヤ肌下地について、選び方のポイントや崩れない塗り方、おすすめアイテムを、美容ライター&コスメコンシェルジュの古賀令奈さんに教えてもらいました。

ツヤ肌下地を試してみたもののなんだかしっくりこない……。そんな経験はありませんか。

ひょっとすると、その下地が与えるツヤは、あなた好みの質感ではなかった可能性が。

今回は理想のツヤ肌をかなえる下地の選び方とおすすめ5選をご紹介します。

ツヤ肌下地の効果と選び方

ツヤ肌下地は、内側から発光するような肌づくりをかなえてくれる化粧下地です。

使用するアイテムによって、濡れ感、素肌感、パール感など、得られるツヤの質感が異なります。

・濡れ感:濡れたようなツヤ。フレッシュな印象に。
・素肌感:自然なツヤ。ナチュラルな印象に。
・パール感:きらきらとしたツヤ。ラグジュアリーな印象に。

たとえ人気のツヤ肌下地であっても、理想の質感と異なったものを選んでしまうと、イメージと違う仕上がりに……。

ツヤ肌下地を選ぶときは、好みの質感かどうかを確認しておくことが大切です。

ツヤ肌下地の使い方

化粧下地はメイクの土台となるもの。正しく使うことで、一日中キレイな状態をキープしやすくなります。アイテムによって例外はありますが、一般的には下記の流れで塗り進めていくとよいでしょう。


1. しっかりと保湿をしておく。


2. 額、両頬、あごにパール粒大の化粧下地を乗せる。

3. 額に乗せた下地は鼻に、両頬と顎に乗せた下地は外側に向かって伸ばす。


4. 下地をムラなく伸ばしたら、ファンデーションを塗る。

ツヤ肌には潤いがマスト。

ツヤ肌下地の力を借りても、肌が乾燥していると仕上がりが損なわれます。メイク前の保湿をしっかりしておくことで、みずみずしく輝くツヤ肌に近づけますよ。

崩れないツヤ肌を作るポイントは「厚塗りNG」

ツヤ肌に憧れるけど崩れやすそうで心配。そんな方も多いのではないでしょうか。

脂浮きやテカリの対策として大切なのは厚塗りをしないこと。


額や鼻は薄く塗る

塗る量が多ければ多いほど油分もプラスされるため、化粧崩れが起こりやすくなります。特に皮脂が多く分泌される額や鼻はできるだけ薄くしておきましょう。

頬の高い部分は多めに塗る

頬の高い部分には多めに塗ってOK。光が集まり、美しいツヤ肌に仕上がります。皮脂の分泌が少ない部分なので、化粧崩れもしにくいですよ。

次ページ:おすすめツヤ肌下地5選

お役立ち情報[PR]