お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】リスの夢の意味とは? 生まれる、噛まれるなど状況別に解説

紅たき(占い師・コラムニスト)

見た目もしぐさもかわいらしく人気の高い動物であるリス。そんなリスの夢は夢占いにおいてどんな意味持つのでしょうか。生まれる、噛まれる、助ける、買う、抱きしめるなど状況別に、占い師の紅たきさんに解説してもらいました。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。

見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「リスの夢」についてくわしく紹介していきます。

夢の中のリスは「幸運」「運気上昇」の象徴

夢に出てくるリスは「幸運」「運気上昇」を象徴しています。リスの夢は、金運、恋愛運、仕事運、健康運など総合的に運気がアップしていることを示す夢です。

この夢を見たら何もしなくても幸せが転がり込んでくるでしょう。

夢に出てくるリスの数が多ければ多いほど、多くの幸運が訪れます。

リスの数が少ない場合は、ささやかな幸運が与えられます。

変わった色のリスが出てきた場合は夢の意味が変わります。

青いリスは仕事面でいいことがあることを表しています。黒いリスは予想外のトラブルに見舞われる暗示。白いリスならば幸福な結婚ができる可能性があるでしょう。

次ページ:パターン別「リスの夢」の意味

お役立ち情報[PR]