お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ベッドの位置はそれでOK? 良い寝室とは #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

風水的に良くないベッドの位置

風水において良くないとされるベッドの配置を教えてもらいました。自分のベッドの位置をチェックしてみましょう。

ドアの真正面

寝室に入るとき、ドアの真正面にベッドの頭部がくるような配置は避けたほうが良いそう。

たとえ人の出入りがなくても、寝ている頭の先にドアがあるだけで、気が消耗してしまうそうです。

どうしてもそこにしか置けない場合は、ベッドとドアの間にパーテーションや棚を置き、視線をブロックするようにするのが良いそうですよ。

鏡に寝ている姿が映る

寝ている姿が鏡に映ると、鏡の中の自分に「気」をとられてしまうそう。すると、吸収できる運気が半減してしまうのだとか。

鏡の位置をずらすことができない場合、寝ている間は布をかけて、自分の姿が映らないようにすると良いそうです。

「西枕」と「南枕」

西枕は「老けやすくなる」

「西枕」は、太陽が沈んでいく方角。暮れていく気を受けるため、老けやすくなったりやる気が起きにくい体質になったりする恐れがあるそう。

南枕は「イライラする」「金運ダウン」

「南枕」は、南の方角が持つ「火」の気を受けるためイライラしやすくなったり、「水」の気が枯渇して金運ダウンにもつながってしまうそうです。

また、「頭寒足熱」の逆になることで健康運も下がりやすくなるそう。なるべく避けましょう。

Check!

風水的に「良い玄関」「悪い玄関」 #李家幽竹の風水ハック

次ページ:風水的に良いインテリアの選び方と置き方

SHARE