お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

クールな人の特徴と心理は? モテる理由・恋愛傾向も紹介

小日向るり子

「クールだね」と言われたことはないですか? どんな人がクールなのか、また「冷たい人」との違いは何か。今回はクールな人の特徴や心理、モテる理由、恋愛傾向などについて解説します。

「クール」と聞いたらどのような人を想像しますか?

冷たい、人間味がない、などネガティブな連想をする人もいれば、気高い美しさを持っているというポジティブな想像する人もいると思います。

今回はそんな「クールな人」に焦点を当てて、その特徴や心理を分析してみたいと思います。

クールな人と冷たい人の違いは?

クールな人には、どんな時でも落ち着いているという特徴があります。

「クール」と聞くと「冷たい人なのかな」と感じる人もいるかもしれません。クールな人と冷たい人は、一見同じように思えますが、両者には違いがあります。

どちらも淡々としている印象がありますが、クールな人は相手に関心を寄せることができ、冷たい人は相手にあまり関心を抱かないという特徴があるといえるでしょう。

冷たい人の特徴や心理についての詳細は、以下の記事も参考にしてみてください。

参考記事はこちら▼

クールな男女の特徴とは?

それではまずクールな人の特徴を見ていきたいと思います。

(1)落ち着いている

クールな人はどんな時も落ち着いている傾向があります。

よほどのことでもない限りは動じず、冷静に対応できるでしょう。

(2)表情が乏しい

喜怒哀楽をあまり表に出しません。そのため状況によってはクールというより「何を考えているのかわからない」といった印象を与えてしまうことも。

(3)無口

言葉数が少ないです。自ら話して場を盛り上げるということはしません。

ただ、人間嫌いではないので話しかければ普通にしゃべりますし、興味のある話であれば饒舌になることもあります。

(4)単独行動が多い

外食や旅行などひとりでどこにでも出かけることができます。

好んでひとりというよりは、行きたいところに行くときにわざわざ仲間を募らないだけです。なので行きたいという人がいれば拒むこともしません。

(5)個性的なメイクや髪型

女性の場合、自分の顔で表情を作るのではなく、ショーモデルのようにメイクで表情を作ることを好みます。

一方で、ノーメイクにベリーショートなどボーイッシュな外見を好む人もいます。万人受けするものより極端な個性を好みます。

クールな男女の心理は?

続いては、クールな男女の心理的な特徴をいくつか紹介します。

(1)秘密主義

自身の内面に入ってきてほしくないため「他人が近寄り難い雰囲気」を意識的に出します。防御心理が強いといえます。

(2)甘え下手

本当は誰かに頼ったり甘えたりしたいのですが、そのやり方がわからなかったり羞恥心が強すぎてできません。

(3)寂しがりや

本当はとても寂しがりやですが、寂しい感情を正直に出すと歯止めがきかなくなることを恐れています。いわゆる「つっぱっている」という心理状態です。

参考記事はこちら▼

(4)あまのじゃく

優しくされると意地を張りたくなるというあまのじゃく。そのため逆に冷たくされると近寄りたくなります。

(5)個人主義

自分は自分、他人は他人という価値観です。他人に期待したり押し付けたりしませんが、他人が困っているときにも基本的には自己責任だと考えています。

▶次のページでは、クールな人がモテる理由や恋愛傾向、クールな人が苦手だと思われる理由や「クールさ」を緩和させたい場合の対処法について解説します。

次のページを読む

SHARE