お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人に未読無視されたら脈なし? 未読無視する男性心理と対処法

織田隼人(心理コーディネーター)

好きな人に送ったLINEが未読のままだと、脈なしサインなのかと不安になることはありませんか? この記事では、LINEで未読無視する男性心理と、気になる男性にLINEを送って未読無視されたときの対処法について、心理コーディネーターの織田隼人さんに解説してもらいました。

好きな人に未読無視されたときの対処法

好きな人に未読無視されたときには、いきなり恋を諦めたりするのではなく、まずはメッセージを読んでもらえるような工夫をしてみるといいでしょう。

大事なのは、メッセージのやりとりを男性に楽しんでもらうことです。

未読無視をしないでほしい、という気持ちをぶつけるのではなく、「メッセージのやりとりするのが楽しい!」という気持ちを男性に持ってもらうようにうまく仕向けることが大事です。

それでは、未読無視されたときの対処法について見ていきましょう。

(1)男性の返事がしやすいタイミングに送る

たとえば、常に忙しい男性であっても、仕事終わりなどに電車に乗っているときであればメッセージをチェックする余裕が生まれます。

逆に、日中の仕事中などでは返事する余裕がなくて、未読無視になることが多いです。

男性の1日の動きを大まかに把握し、それに合わせてメッセージを送るようにしましょう。

(2)情緒的な内容のときには楽しさをアピール

単にメッセージのやりとりを楽しみたいという、コミュニケーションを目的としたやりとりの場合は「楽しいこと」で「感想が書きやすそうなこと」を伝えるようにしましょう。

たとえば、猫の写真を送るとかだと相手は「かわいいね!」と返事がしやすいです。

男性がどのような返事を書くのか、返事が書きやすいメッセージになっているのか確認してからメッセージを送りましょう。

(3)ちょっと時間を空けてみる

未読無視された場合、彼の恋愛のテンションが下がっている可能性があるので、このまま何度もメッセージを送ってもさらに彼の気持ちを下げてしまうだけの場合があります。

押してもダメなら引いてみよう、というようにいったん数日間連絡しないようにして、そのあと連絡を入れるとよいでしょう。

ちょうどいい感じに相手の気持ちがリセットされ、またやりとりが開始されることもあります。

(4)メッセージのやりとりを諦めて通話してみる

メッセージのやりとりは、気を使う男性にとってみると面倒に思えることが多いです。

こういう返事をしたら勘ちがいされそうとか、こういう返事だと相手を傷つけるかもというように、いろいろ悩んでしまって「それならメッセージを見ないほうが楽」ということで未読無視となってしまいます。

そういう男性は通話のほうが楽なので、あえて通話をしてみるといいでしょう。

また、声を伝えるのは恋愛にとって効果的なので勇気を出して一度通話してみると関係がよくなるかもしれません。

(5)しっかりと用事を書いた内容を送る

「待ち合わせについてですが」とか「この前言っていた件についてだけど」というように用事だとわかりやすい内容でメッセージを書きはじめると、相手は通知を見たときに「これはチェックしなきゃいけない内容かな」と思ってメッセージを見ることが多いです。

実際に用事がある場合だと返事も返さなければならないと思っているでしょうから、連絡が来る可能性が高まります。

次ページ:未読無視が脈なしサインなのかを見分ける方法

SHARE