お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

働く女性の本音「1日の水分量、気にしている?」

松葉暁

普段、1日にとる水分を意識していますか?

人の体の約60%を占めると言われている、水分。健康のためにも適切な水分摂取は大切と考えられています。あなたは毎日どのくらい水分をとっていますか? 「一日に飲む水分量」について、働く女性たちに聞いてみました。

■水分量を意識している人の割合

Q.普段、1日に飲む水分量を気にしていますか?

・はい(64.7%)
・いいえ(35.3%)

※有効回答数 399人

今回の調査から、6割以上の人が、一日に飲む水分量を意識して生活していることがわかりました。何のために意識的に水分摂取をしているのか、その理由についても合わせて見ていきましょう。

脱水症予防のため

・「もともと水分を摂るほうではないが、皮膚の乾燥や喉の渇きを感じるようになりました。健康のためにも脱水にならないよう、朝起きたときや寝る前にも追加してコップ一杯弱くらい飲むようにしています」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「あまり水分を取らずに脱水症状になったことがあるので、気づいたときに飲むようにしている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

夏の暑い時期は、特に熱中症や脱水の危険もありますよね。夏に限らず、気温の高い日や直射日光の当たる場所などに長時間いるときは気をつけたいものです。

代謝をよくするため

・「代謝を良くするため、水分不足にならないために2リットルは飲むようにしている」(39歳/建設・土木/事務系専門職)

・「代謝をよくするため、ダイエットのため」(28歳/その他/その他)

体の代謝をよくするために、積極的に水分をとっている女性も多いようです。ダイエットのため運動して汗をかいたりした場合には、水分補給が必要ですね。

便秘対策

・「便秘改善のため朝白湯をコップに1杯 日中に1.5〜2リットル飲むようにしている」(28歳/公務員・団体職員/専門職)

・「すぐ便秘になるので、常温の水を1L以上飲むよう心がけている」(31歳/医療・福祉/専門職)

朝、起きた時に白湯を飲んでいる人も多く見受けられました。簡単にできるので、体調管理として取り入れているのかもしれませんね。便秘対策として水を意識的にとっているという意見もありました。

美容のため

・「肌に透明感を出すために水を毎日2リットル飲むようにしている」(23歳/その他/その他)

・「エステティシャンに1日2リットルと言われたので、そのくらいを意識しています」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

美容効果を期待して、水分を意識的に摂取している人もたくさんいました。水分をとることで、体の巡りを整えるという意味では美容にも効果があるのかもしれませんね。

まとめ

厚生労働省のHPによると、大人の一日に必要な水の量は2.5L(食事1.0L、体内で作られる水0.3L、飲み水1.2L)とされています。寝起きや入浴後、運動後など、水分が失われやすいタイミングでは、積極的に摂取して体を整えられるといいですね。

(松葉暁)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年7月22日~7月26日
調査人数:403人(22歳~39歳までの働く女性)

お役立ち情報[PR]