お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

働く女性の大敵? 「むくみを感じるとき」

夕方になると靴下の跡が足にくっきりと残っていたり、足がパンパンで靴が入らなくて困った経験はありませんか?

このようなときには、体がむくんでいるサインかもしれません。一般的に体のむくみを一番感じるときは一体いつが多いのでしょうか。今回は、女性たちがむくみを一番感じるときはいつなのかを調査してみました。

Q.あなたが一番むくみを感じるときはいつですか?

第1位:夕方(39.4%)

第2位:夜(32.4%)

第3位:起きたとき(24.6%)

第4位:午後(10.9%)

第5位:寝る前(10.2%)

※有効回答数401件。複数回答式

夕方~夜にかけて、むくみを感じる人が最も多いようですね。仕事や家事などがひと段落して、一日の終わりを迎える時間帯が、一番むくみを感じやすいのでしょう。続けて、むくみを感じたときにしていることをチェックしていきましょう。

ストレッチやマッサージ

・「ふくらはぎや足首を伸ばしたりもんだりしています」(39歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント)

・「足首をぐるぐると回してリンパの流れをよくしている」(39歳/自動車関連/事務系専門職)

立ち仕事や長時間のデスクワークなど、同一姿勢でいることが多い人は、夕方や夜にかけて足がむくみやすくなっているようです。ストレッチやマッサージを積極的にしている人が多いようです。

湯船につかる

・「湯船につかってマッサージする」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「お風呂に入っているとき、もみほぐす」(37歳/機械精密機器/その他)

お風呂に入って、体を温めている人も多いようです。湯船につかると、リラックスして気分も和らぎますよね。湯船でマッサージするのもいいかもしれません。

着圧グッズを活用

・「メディキュットをはく」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「夜勤明けに着圧ソックスを履くこと」(28歳/医療・福祉/専門職)

着圧ソックスを履くことで、足のむくみを解消させているという声も。寝る前はもちろん、仕事中などの普段使いで履けるタイプのものもあるので、取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回の調査から、働く女性は普段からむくみを自覚していて、きちんとケアをしている人が多いようです。自分に合った方法を見つけて、無理なくケアしていけるといいですね。

(安西 香淑)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年7月22日~7月24日
調査人数:401人(22歳~39歳までの働く女性)

お役立ち情報[PR]