お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】エレベーターの夢を見る理由とは? 落下、故障、事故など状況別に解説

伊藤マーリン(占術家)

プールの夢が象徴するのは、心境や環境の変化。エレベーターに乗る、降りる、落ちるなどシチュエーションによって意味は異なります。この記事では、占い師の伊藤マーリンさんに、エレベーターの夢の意味を占ってもらいました。

エレベーターに乗ったり、降りたり、閉じ込められたり……。そんな夢を見たことはありますか?

今回は、エレベーターの夢が意味するものをシチュエーション別に紐解いていきます。
夢の中のエレベーターが暗示するものは何でしょうか?

エレベーターの夢が象徴するのは「心境や環境の変化」

夢占い エレベーター

夢にエレベーターが出てくるのは、夢を見た人の心境や環境の変化などを象徴しています。 夢の意味は、本人が置かれている状況によって変わります。

エレベーターの夢ばかり見る人は、心身ともに不安定な状況に置かれる前兆があります。センシティブで感情のアップダウンが激しくなる傾向があるでしょう。また、移ろいやすい環境に置かれて、自分の居場所やステータスが定まらない暗示もあります。

エレベーターの夢が吉夢になるか凶夢になるかは、夢を見た人の心境や環境によって異なります。また、夢に登場したエレベーターの動き方や速度によっても意味が変わります。

次ページ:シーン別エレベーターにまつわる夢の意味とは?

お役立ち情報[PR]