お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】雨の夢の意味とは? 雨漏り、雨宿り、洪水など状況別に解説

紅たき(占い師・コラムニスト)

雨にまつわるトラブルからひも解く夢の意味は?

雨にまつわるトラブルは数々ありますが、現実にそうしたことが起こったら災難です。

しかし、夢の中で起こる雨のトラブルは幸運の兆しである場合が多いのです。最後に、どのような意味があるのか紹介していきましょう。

(1)雨漏りする夢は「小さな幸運が訪れる」

現実に家が雨漏りをしたら、大変な不運です。しかし、夢占いでは吉夢になります。

家の中で雨に濡れることで、心が雨によって浄化されるからです。ただし、外で雨に打たれるほどずぶ濡れにはならないので、それはほんの小さな幸運でしょう。

(2)雨で洗濯物が濡れる夢の意味は「運気の上昇」

夢の中の洗濯物は心も体もきれいになりたいという願望を象徴するものです。

雨は、浄化を表していますので、洗濯物が雨で濡れる夢は吉夢です。あなたの心が浄化され価値観や行動が良い方へ変わっていき、その結果運気が上昇するのです。

雨の夢は吉凶さまざま

雨は人間にとって、降らないと困るし、降りすぎても困るもの。

時と場合によって、恵みにもなりますし、災厄にもなります。それは夢占いにおいても同様です。夢の中の雨の降り方、あなたの行動などにより、夢の吉凶が分かれます。

雨の夢を見たら、忘れないうちに状況をできるだけ細かくメモして、さっそく夢占いをしてみましょう。そうすれば、今どうするべきなのかが分かるはずです。

(紅たき)

※画像はイメージです

※この記事は2019年07月23日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE