お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

自分に自信を持つための方法。婚活がうまくいく10のヒント

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

恋愛がうまくいかないと、自分のすべてを否定された気がして自信を失ってしまうことがありますよね。この記事では、自信が持てない理由と、自信をつける方法について、婚活・女子力アップコンサルタントの澤口珠子さんに解説してもらいました。

こんにちは。婚活・女子力アップコンサルタントの澤口珠子です。

婚活コンサルティングの仕事をしていると、毎回、自分に自信のない方が多くいらっしゃることに驚きます。

こんなにかわいいのに! こんなに魅力的なのに! もったいない!

いつもこう感じています。

毎回私は相談者に「魅力のない人はこの世に存在しません!」と断言していますが、自分の魅力を知ることが、自信を持つことにつながります。

今回は、この「自信を持つ方法」についてお伝えします。

自信を持つことができないのはなぜ?

婚活がうまくいかないと自分のすべてが否定されていると考えてしまうのが、自信喪失の一番の理由でしょう。

たとえば、マッチングアプリの場合。

多くの男性と出会うことができる分、なかなかよいご縁に巡り会えないと「こんなにたくさんの男性と会ってもうまくいかないなんて、きっと私に魅力がないからなんだ……」と落ち込んでしまい、結果として自信喪失につながってしまいます。

別の例として、結婚相談所の場合。

特に条件ファーストで判断されてしまいがちな結婚相談所では、男性は見た目や職業と年収、女性は見た目と年齢で判断されます。

当然、結婚相談所から紹介される男性は、ひとまわりもふたまわりも年齢が高い方がザラです。

よって、年齢で勝負ができなくなった方にとっては、「こんな高齢な男性しか私には残っていないんだ……」というように、自分には市場価値がないと勝手に思ってしまい、自信が粉々に砕かれてしまう傾向があります。

はっきりいって結婚なんてご縁とタイミング次第なのですが、このようになかなか決まらないことで自信がなくなってしまうケースが非常に多いといえるでしょう。

次ページ:自信を持つにはどうしたらいい? 自信をつける方法

お役立ち情報[PR]