お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

熱しやすく冷めやすい女、男性にはこう見えてます。あなたの“熱冷女”をチェック!

吉祥さゆり(恋愛ライター)

おつきあいがなぜか長続きしない、数カ月ごとに彼氏が替わる……そんなあなたのことを、ひとは“熱しやすく冷めやすい女”と呼ぶでしょう。とかく恋愛面においてはやっかいな性質ともいえますよね。そこで編集部では20~39歳の未婚男性に、熱しやすく冷めやすい女に対するイメージを大調査! 職業柄、男女の恋愛心理にくわしいライターの吉祥さゆりさんが深堀りします。

好きになるとほかのことは何も手につかなくなるくらい夢中になるのに、いざつき合った途端に、彼への興味が一気になくなった……という経験をお持ちでは? 心当たりがある方、恋愛が長続きしない理由は、あなたが熱しやすく冷めやすい“熱冷女”だからかもしれません(※以下、熱冷<ねつさめ>女と略します)。

そんな鉄と同じような性質を持った熱冷女について、男性の意見を参考にしながら、掘り下げていきましょう。私は違う……と自覚がない方も、隠れ熱冷女の可能性が。

性格や行動パターンでわかる、 “熱冷女”診断!

まずは下記の診断からスタート。

□社交的である
□一目惚れすることが多い
□衝動買いをよくする
□1年以上続いた趣味がない
□一度付き合った人と復縁したことがない
□物事を進めていく過程が好き

3つ以上当てはまったら、あなたは熱冷女の可能性大! 好奇心旺盛で、人の長所を瞬時に見つけるのが得意なので、好感を持たれることが多いあなた。しかしその性格が恋愛においてはアダとなり、なかなか本命に認定されない場合も……。

それでは、そんな熱冷女のことを、世の男性たちはどう思っているのでしょうか。

身近に“熱冷女”がいると答えた男性は約4割!

397名の独身男性へのアンケート調査では、身近に“熱冷女”がいると答えた方が、なんと約4割! え? そんなに? 男性は、女性のそういった特質や恋愛傾向にあまり気づいていないかと思っていましたが、大変失礼しました。そこで、どういう一面からそう思うのかを具体的に聞いてみると、日頃のさまざまな行動から判断されているよう。

流行感度、多趣味、LINEアイコンまで多方面でジャッジ!?

・「流行に敏感」(38歳/建設・土木/営業職)
・「いろいろな趣味を持っている」(39歳/その他/その他)
・「追っかけをしているアーティストやアイドルが次々と変わる」(33歳/情報・IT/営業職)
・「彼氏が毎回違う」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「LINEのアイコンをしょっちゅう変える」(38歳/ソフトウェア/技術職)

熱しやすく冷めやすい女

(彼氏が常に替わっていることはさておき、)フットワークの軽さや多趣味な一面から熱冷女と判断されるのは、まだわかります。でもLINEのアイコンにまで目を向けていたとは、世間の目、おそるべし。

心外だったのは、「女性は全般的にそうだと思っている」(32歳/自動車関連/その他)と、“女性は熱しやすく冷めやすい生き物”だという固定観念を持っている男性が意外に多かったこと。おーい、世の殿方、ちと女性をひとくくりにまとめすぎてやいませんか?

しかし、実際に“熱冷女”とつき合い、餌食になったという声も……。

告白されて、捨てられて……

・「告白されて、いざつき合ったら冷めたと言われた。自分のものになったら魅力がなくなったらしい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「つき合ってすぐ、欠点が見つかったからもう好きではないと言われた」(25歳/その他/その他)

あら、被害者の方ですね。つき合ってすぐフるという、絵に描いたような熱冷女。まるで獰猛な捕食者のよう。お気持ち、お察しいたします……。

熱冷女は遊ぶには楽しそう。でも……

さらに男性たちの意見を掘り下げていくと、実際に被害には遭っていないけれど、熱冷女は恋愛や結婚相手の対象外だと思っている男性も少なくないよう。そんな意見がこちら。

遊ぶにはいいけど、結婚は考えられない!?

・「つき合い始めはいいけどだんだん相手にされなくなってくる」(33歳/情報・IT/技術職)
・「遊ぶにはいいけど、結婚などは考えられない」(36歳/商社・卸/技術職)
・「すぐに捨てられそう」(34歳/食品・飲料/技術職)」
・「パワーがあっていい、見ているぶんには楽しい。友人として一番ほしいタイプ」(37歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

熱しやすく冷めやすい女

遊び相手や友人ならOKって、やはりあまりいいイメージをお持ちではないんですね……。でも熱冷女たちだって、決して悪気があるわけではないんです。冒頭の男性意見にもありましたが、情熱的で好奇心旺盛なだけ。そんな熱冷女に、ポジティブなイメージを持っている方もいましたよ。

媚びないところ、ポジティブさが好印象!

・「いろんなことに興味がありそうなのでおもしそう」(34歳/機械・精密機器/技術職)
・「媚びてなくて好感がもてる」(39歳/その他/販売職・サービス系)
・「話が楽しそう」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「常に前向き」(38歳/建設・土木/営業職)

熱冷女を卒業したい人が実践すべき心構えとは?

マイナス面ばかりがフィーチャーされがちな熱冷女ではありますが、実に人間味にあふれた、いい意味で“人たらし”ともいえます。ただ、恋愛においては断然、愛されるより愛したい派。情熱やドキドキを好むため、手に入るまでが楽しく、いざつき合って一緒に過ごす時間が多くなると、刺激が足りなくなり、彼への熱が冷めてしまう。

もし熱冷女を卒業したいと思っているなら、誰彼構わず恋愛対象として見るのをやめること。

惚れっぽい人は、見た目などの第一印象や、「やさしくされたから」「好意を持たれたから」など、相手の一部分だけを見て好きになる人が多いです。すぐに冷めてしまうのは、あなたが作った勝手なイメージと実体とのギャップのせいともいえるでしょう。だからこそ、相手をじっくり観察し、冷静に見極めることも大切。すぐにつき合うのではなく、相手の等身大の姿を好きになっていくドキドキ感や、自分の心の変化を楽しむのも素敵なことです。

またすぐに冷めてしまうのは、相性が悪いからかもしれません。本当に相性がいい相手なら、一緒に時を重ねてふたりの関係がどんどん良くなっていくことに楽しさを感じるはず。そんな相手なら、短所さえも愛せるようになり、愛されたい欲求も自然と強まっていくと思います。それは、毎回ゲーム感覚で新しい彼氏を捕獲することよりも、ずっと刺激的。

本当に相性がよい相手の登場まで少し時間をおくことも、ときには必要なことかもしれません。そうすればおのずと、熱冷女も自然と卒業できるはずです。

(文:吉祥さゆり/イラスト:トシダナルホ)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年4月18日~4月19日
調査人数:397人(23~39歳の未婚男性)

お役立ち情報[PR]