お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「大人の恋愛」の特徴と長続きのコツ~「子どもの恋愛」との違いとは~

ファナティック

年齢とともに恋愛の仕方は変わってくるものですよね。さまざまな経験を経て、成長した大人の女性たちの恋愛にあこがれる女性も多いのでは。若いころの恋愛とはちがう、「大人の恋愛」の魅力ってなんなのでしょうか。今回は、「大人の恋愛」がどんなもので、大人の恋愛をするにはどうすればいいのか、「大人の恋愛」の参考になる映画や小説などをご紹介したいと思います。

rf49921003_o

■「大人の恋愛」ってなに?

女性から見た大人の恋の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか? まずは、大人の恋愛に対するあこがれの有無について聞いてみました。
rf38774763_o

◆「大人の恋愛」にあこがれる女性の割合

Q.あなたは、「大人の恋愛」にあこがれますか?

091902
「あこがれる」 58.5%

「あこがれない」 41.5%
※有効回答数371件

「あこがれる」と答えた女性の数が、約6割という結果になりました。では、それぞれの意見について見ていきましょう。

<あこがれる派>

○おしゃれでスタイリッシュなデートをしたいから

・「おしゃれな恋愛ができるし、結婚を意識するから」(女性/24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「高級レストランや高級ホテルなどに行ってみたい。バーで待ち合わせなどとてもあこがれる。テレビでしかみたことない。大人の恋愛というか、大人のデートがしてみたい」(女性/24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「高級なプレゼントや素敵なレストランでの食事にあこがれているから」(女性/34歳/その他/事務系専門職)

○落ち着いた恋愛ができるから

・「具体的に何が大人の恋愛なのかはわからないけど、落ち着いた恋愛がしたい」(女性/29歳/その他/その他)

・「中身が子どものままいちゃいちゃしてしまうので、少しは落ち着いた感じで行きたいので」(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大人の落ち着いた恋愛がしたいと思うから。癒しがほしいから」(女性/32歳/学校・教育関連/営業職)

○お互い自立した関係が築けるから

・「お互いに自立している恋愛にあこがれるので」(女性/31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「お互いを尊重して、高め合える大人な関係になりたいと思っているから」(女性/30歳/学校・教育関連/専門職)

・「子どもっぽいべたべたした関係よりもお互い自立した大人な関係の方が楽だと思うから」(女性/27歳/その他/事務系専門職)

○相手の本質を見て信頼した付き合いができるから

・「学生のようなキャピキャピした熱しやすく冷めやすい恋愛でなく、もっと相手の本質がみえるいい恋愛が長い目でみるといいかと」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「よく分からないけど子どもの恋よりは大人の恋の方が信頼が強くてお互いに自分らしく生きられそう」(女性/22歳/医療・福祉/専門職)

・「好きだけで付き合えるのは学生までだと思うから。大人の恋愛はもっと深い感じがするから」(女性/23歳/小売店/販売職・サービス系)

<あこがれない派>

○いつまでも若いころの気持ちを持って恋愛をしたいから

・「いつまでも青春時代みたいな恋をしていたい」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

・「若いころの無邪気な恋愛のほうがキュンとする」(女性/28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「いつまでも少年少女のような無邪気な雰囲気でいたい」(女性/28歳/情報・IT/事務系専門職)

○大人の恋愛はドロドロしたイメージがあって苦手だから

・「大人の恋愛というと、あまりいいイメージがないから。(不倫等)」(女性/34歳/その他/その他)

・「ドロドロしていて面倒くさそうなので」(女性/23歳/医療・福祉/専門職)

・「普通の恋愛が1番いいから。ドロドロしたくないから」(女性/25歳/その他/事務系専門職)

○そもそも大人の恋愛ってよくわからない

・「何が大人の恋愛なのかがぼんやりしているから」(女性/34歳/その他/クリエイティブ職)

・「大人の恋がどのようなものなのかよくわからない」(女性/33歳/通信/その他)

・「大人の恋愛がどんなものかわからない。駆け引きは苦手」(女性/32歳/小売店/販売職・サービス系)

大人の恋愛に対してあこがれを持つ女性の多くが、テレビなどで見るようなおしゃれな世界を想像しているよう。中には、あこがれというよりは、もういい年齢なのだから落ち着いた恋愛をしていないとおかしいかもという感覚の女性も。一方であこがれない女性の多くは、ドロドロしたイメージに対する苦手意識やいつまでもキュンとしたい気持ちの持ち主が多いようです。

◆「大人の恋愛」の特徴とは

では、女性たちが考える「大人の恋愛」の特徴には、どのようなものがあると考えているのでしょうか?

1)お互いが自立した関係である

・「お互いが自立している。それぞれの目標を応援している」(女性/31歳/医療・福祉/専門職)

・「お互いに依存、干渉しすぎない自立した関係」(女性/32歳/その他/事務系専門職)

・「お互いの立場などを考慮しながらの気遣いの連続。社会人ならそれぞれの生活もありそうだから」(女性/28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

2)お互い落ち着きがある

・「お互い落ち着いて、相手の良いところを理解しようとしている」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「落ち着いた感情でいられること、うわべだけではないこと」(女性/33歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「変に起伏が激しくない落ち着いたもの」(女性/33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

3)お互いの気持ちや立場を十分に理解している

・「相手の気持ちを理解して、ワガママばかり言わない」(女性/34歳/学校・教育関連/その他)

・「お互いの立場をよく理解しあった関係」(女性/29歳/商社・卸/営業職)

・「お互いの仕事を理解し、不満とかを言い合える」(女性/27歳/その他/その他)

4)お互いを尊重し束縛しない

・「お互いを尊重し、束縛しすぎないバランスの取れている大人の恋愛」(女性/31歳/小売店/事務系専門職)

・「お互いを束縛せず、お互いの立場になって物事を考えられること」(女性/33歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「束縛し合わず、相手のことを信頼して尊敬しあっている関係」(女性/22歳/医療・福祉/専門職)

大人の恋愛の特徴としては、相手の立場や気持ちを尊重し、決してワガママを言わない関係だととらえている人が非常に多かったですね。もちろん、無理をするのではなく相手のことを受け入れたうえで、自分の気持ちも伝えることができる関係のことをいうのでしょうね。

◆「大人の恋愛」と「子ども恋愛」の違いとは

では、「大人の恋愛」と「子ども恋愛」とでは、どのようなちがいがあるのでしょうか。年齢や経験を経て変わる部分とは?

1)お金や時間の使い方が違う

・「お金の使い方。子どもの恋愛はマックとかに行く」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

・「お金があるかないかで行く場所や食べるものが変わる」(女性/30歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「お金の使い方。時間の使い方が違う」(女性/23歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

2)相手のことを尊重できるかどうか

・「お互いに尊重してがんばれるのが大人の恋。自分の意見を押し付けるのが子どもの恋愛」(女性/33歳/不動産/専門職)

・「自分のことだけなのが子ども。お互いに尊重しあえるのが大人」(女性/27歳/その他/その他)

・「大人の恋愛は相手を尊重している。子どもの恋愛は感情の赴くままな感じがする」(女性/31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

3)感情の動きに違いがある

・「子どもの恋愛は感情的、大人の恋愛はスマート」(女性/31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「大人の恋愛は理性が働く。子どもの恋愛は感情のままに動く」(女性/30歳/学校・教育関連/専門職)

・「感情を表に出しまくるか、計算して距離を詰めるか」(女性/24歳/その他/技術職)

大人の恋愛の特徴としては、感情で行動せず落ち着いた雰囲気があるといえそうですね。相手のことを尊重し、人間性をしっかりと見極める恋愛というのは、素敵なものですよね。

次ページ:「大人の恋愛」をする方法

お役立ち情報[PR]