お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

条件で選ぶのはアリ? 「彼氏の条件」に挙げていいもの・悪いもの

にらさわあきこ(文筆家、美容研究家)

彼氏を選ぶ際に、自分の中での「条件」ってありますよね。その条件が年齢とともに増えてきて、出会うのが奇跡レベルになっている人も……。彼氏を条件で選ぶのはいいことなのでしょうか? また、挙げていい条件と悪い条件とはどんなものなのでしょう。数々の結婚や婚活について取材してきた、にらさわあきこさんにお話を伺いました。

彼氏がほしいのになかなかできない状態が続いていると、「条件を洗い出しましょう」とか、「その条件は厳しすぎるのでは?」などと言われたりしますよね。

実際のところ、彼氏選びに条件は必要なのでしょうか? また、必要だとしたら条件通りの彼を見つけるコツってあるのでしょうか?

今回は、そのあたりのことについて、一緒に考えていきましょう。

女性なら「彼氏の条件」を誰でも持っている

女性なら誰でも彼氏にしたい男性の条件を持っていますよね。実際によく挙げられる条件にはどういうものがあるのでしょうか。

女性が挙げがちな「彼氏の条件」ランキング

彼氏のほしい未婚女性たちに取材すると、以下の5つを挙げる人が多いです。多い順に並べると以下のようになります。

1位 性格
2位 収入
3位 学歴
4位 身長・ルックス
5位 社交性(まわりとの付き合い方)

「彼氏の条件」を持つことは悪くない

恋をしたい女性というたちに「彼氏にしたい男性の条件」を聞いていると、みなさんがいろんな理想を持っているのがよくわかります。

女性同士で理想を語り合うのも、とても楽しいですよね。

理想を口にすることで「そういうタイプの男友だちいるよ」と紹介につながることもあるでしょう。

何をはじめるにしてもそうですが、自分の理想をイメージするのが最初です。条件を考えて自分の将来の理想像をイメージするのは大事だと思います。

次ページ:彼氏の条件に挙げていいもの悪いもの

お役立ち情報[PR]