お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

情けない男性ばかり好きになる「本当の理由」

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

意思が弱かったり、人前でスマートな立ち居振る舞いができなかったり、女性から見て「情けないなあ」と思う男性っていますよね。

でも、なぜかそんな人に惹かれてしまう。放っておけなくてつい構ってしまう。

それは、「私が彼を変えてあげたい」「尽くしてあげたい」と思うような女性側の弱さにあるのかもしれません。

情けない男性ばかり好きになる女性の気持ちについて、恋愛コラムニストのひろたかおりがお話します。

情けない男性の特徴とは

女性から見た「情けない男性」には、どんな特徴があるのでしょうか。

(1)自分に自信がなく、引っ込み思案

情けない男性は、まず自分に自信がありません

「こんな俺じゃ、どうせ受け入れてもらえない」と人と積極的に関わる気持ちがなく、孤独になりがちです。

体型やファッション、性格などでコンプレックスを抱えやすく、ほかの男性と自分を比べては「俺はダメだ」と心が引っ込んでしまいます。

自分の価値がわからないので、他人との交流を前向きに楽しめないのですね。

(2)意思が弱い

たとえば、本当はAがいいと思っていたのに、まわりにBを勧められたらそちらを選んでしまう。

また、「最近飲み過ぎだから、お酒を控えよう」と思っても、飲みたい自分を抑えきれなくてやっぱり手を伸ばしてしまう。

こんな意思の弱さが見えるのも、情けない男性の特徴です。

決めたことを貫けないのはやはり自分に自信がないせいですが、情けない男性は失敗しても「どうせ誰にも迷惑かけないし」など言い訳して、自分を許してしまいます。

心の芯が弱く人や状況に流されやすいので、あとで後悔することが多く、それがさらに自信をなくしていくことにつながります。

(3)何事もすぐに諦めがち

転職を考えていても、「こんな俺じゃどうせ雇ってもらえない」と応募する前から諦めたり、好きで始めた習い事も少しつまずけば「俺には無理だ」とやめてしまったり、何事もすぐに諦めがちなのも、情けない男性の特徴。

困難を乗り越えようとする気持ちが弱く、またそんな自分を認めることからも目をそらします。

「場所が悪かった」「合わない人が多かった」など、やめてしまったことを自分以外の責任にするので、まわりの人から見れば「また?」と思われることが多々あります。

(4)恋愛しても奥手でアプローチできない

 

情けない男性は、好きな女性ができてもアプローチする勇気が持てません。

でも、自分の存在は知ってほしいから、その女性の近くにいようとします。

「声をかけても無視されたらどうしよう」など、行動する前に不安ばかり抱えてしまうので、先に女性から気づいてもらうのをじっと待つこともあります。

相手からも好意を持たれているという確信がないと動けないのは、傷つきたくないからです。

奥手で積極的に関わっていくことができないので、恋愛してもスムーズに進めることが難しくなります。

(5)失恋をいつまでも引きずる

失恋すると長い期間引きずるのも、情けない男性の特徴。

気持ちの切り替えが苦手で、かなわなかった思いをずっと手放せずにいることがあります。

振られた痛みに耐えられず、その女性の前から姿を消すことはできても、いつまでも未練を持っているので、なかなか次の恋愛に進めないのですね。

また、「次はこうしよう」など自分の行動を振り返るのも苦手なので、同じパターンの繰り返しで失恋ばかり経験していることがあります。

次ページ:情けない男性ばかり好きになる女性の恋愛パターン

SHARE