お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

友達以上恋人未満とは。仲を進展させる方法【男性心理】

タイガモンスター

はいどうもみなさんこんにちは。現役慶應生ライターのタイガモンスターです。

みなさんは現在気になる男性や好きな男性はいますか? いるとすれば、その人とあなたは一体どんな関係であるのかを簡単に説明できますか?

ここで即答できないのであれば、あなたと彼は「友達以上恋人未満」といわれる関係にあたるのではないでしょうか?

今回はそんないわゆる「友達以上恋人未満」の関係について考えていきたいと思います。

友達以上恋人未満ってどんな状態?

そもそも、「友達以上恋人未満」の定義とはなんでしょう?

僕が思う「友達以上恋人未満」は、「お互いの心理戦がはじまってから付き合うまで」の進行する関係、もしくは「一方の好意が十分なものであるのに対し、もう一方の好意が不十分である停滞する関係です。

前者の「進行する関係」ではいわゆる恋愛のドキドキを最も楽しむことができるでしょう。たまに不安になることなどはあっても、トータルで考えればプラスであると考えます。なぜかというと、この場合、お互いの好意は少しずつ膨らんでいき、付き合う方向に関係が進行する形が多いからです。

一方、セフレ関係から抜け出せない場合などは「停滞する関係」にあたります。片方の好意が付き合いたいというレベルに達しているのにもかかわらず、もう片方の好意は停滞してしまい、関係が行き詰まっているということです。

この記事では、後者の「停滞する関係」について解説したいと思います。

停滞している「友達以上恋人未満」の関係から、カップルに進展するためには、どうすればいいのでしょうか。

次ページ:「友達以上恋人未満」をキープする男性心理とは?

お役立ち情報[PR]