お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

彼氏の束縛がつらい。「束縛男」の心理と特徴

小日向るり子

束縛が激しい男性の特徴とは?

では、束縛が激しい男性にはどのような特徴があるのでしょうか?

スケジュールや居場所の完全把握をしたがる

究極自分が24時間監視をしていれば独占欲が満たされるため不安はなくなります。しかし現実的にそれは不可能。そのため、仕事のシフト表の提出させる、居場所を写メで送らせる、など彼女側に予定と現状の報告を常に求めます。ひどくなると監視カメラや盗聴器をつけるといった犯罪行為をする人もいます。

彼女の行動をストーキングする

不安が高じて彼女からの報告だけでは信用できず、実際に自分が行動して確認をします。会社の飲み会で店を出たら彼が立っていた、彼の車を自宅近くでよく見かける、伝えていない行動を彼が知っていた、といったことがひんぱんにある場合はストーキングされている可能性があります。

彼女の行動を制限する

彼女の交友関係をシャットアウトすることによって彼女の言動を制限し、2人だけの世界を作り上げようとします。携帯に入っている男性の連絡先をすべて消去させることはもちろん、同性の交友関係にまで制限をかける場合もあります。

次ページ:束縛彼氏とは別れるべきか

お役立ち情報[PR]