お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

合コンで「お持ち帰り」されたら絶対ダメな理由

TETUYA

恋愛コラムニストのTETUYAです。

男女の出会いの場、合コン。

「このあとさ、2人でどっか行かない?」

あなたにそんな誘いをかける、出会って3時間の男。

「あれ、そういえばあの2人どこ行った?」

ざわつくほかのメンバーたち。

夜の街に消えたあなたたちに、どんな未来が待っているのでしょうか。

合コンで出会った男性に「お持ち帰り」されそうになったらどうするべきか。

仮に、その相手が好みのタイプであったとしても、絶対、いや120%、お持ち帰りされないほうがいいと僕は思います。

今回はその理由について掘り下げていきましょう。

Read more

合コンで「着てはいけない服」

本命には絶対しない!? 「お持ち帰り」する男性の心理

合コンでお持ち帰りしたい男の心理はいたってシンプル。

お酒も入れば、多くの男性が本能的に持っている「子孫繁栄」のミッションが発動されるわけです(笑)。

じゃあ、どんな女性に対してもそうなのか?

基本はそのミッションを発動したがりますが、本命にしたい子には、躊躇するというかブレーキをかける傾向にあります。

本命だけには、自分が軽い男だと思われたくないのです。真剣さをアピールしたいのです。

すぐにお持ち帰りしようとすれば、本命女性から「誰でもいーんだ?」「いつもお持ち帰りしてるんでしょ」とマイナスイメージを持たれてしまう心配がありますからね。

ここは、「君に対して真剣だよ」「オレは軽くないよ」感を見せて、好感度を持たれたいんです。

つまり、端的にいうと「本命女性はお持ち帰りしない」「お持ち帰りは体だけが目的」となりますね。

次ページ:気になる男性に「お持ち帰り」されたらその後どうなる?

お役立ち情報[PR]