お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

お金持ちと結婚すれば幸せになれるのか?

にらさわあきこ(文筆家、美容研究家)

お金持ち男性と結婚するには?

さて、あなたがお金持ちの男性と結婚したいと思うなら、お金持ちのタイプごとに求められる女性像に近づいてみるといいでしょう。さらに言うと、「お金持ちと結婚して、幸せになれるかどうか」は、その「求められる女性像」が「あなたの望む方向」と合致しているかどうかによってある程度、測れるかもしれません。

たとえばあなたが自分の意見を言いたいタイプの女性なら、②の「伝統型」のお金持ち男性との結婚は窮屈かもしれませんし、「ラクしたいから」という理由でお金持ちと結婚したいのなら、①の「成長を求める」男性とでは辛くなるかもしれません。

いずれにしても自分が将来「どうなりたい」から、「結婚後の生活をこうしたい」という具体的な暮らしのイメージを持っておくのが大事なのではないでしょうか。お金持ちと結婚したいなら、彼と一緒に「どんな生活を送りたいのか」、逆に言うと、あなたはどんな生活を送りたいから「お金持ちと結婚したいのか」を考える。

お金持ちになりたいという漠然としたイメージでは、自分自身の本当の望みを見誤って、失敗する可能性もあるでしょう。想定外の苦労をしょって「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、掘り下げて考えておくのがオススメです。

結婚における「お金」の重要性とは?

お金持ちと結婚したいと思っている人は、まず実際にその暮らし方を試してみるといいかもしれません。

たとえば「今の暮らしが充実しているから、この延長のような結婚生活を送りたい」と思っているのなら、今の暮らしの延長で知り合える男性こそがベストパートナーなわけですが、「ワンランク上の暮らしを送りたい」と思うなら、先に今の暮らしをワンランク上に変えてみる。そして、そのワンランク上の暮らしでストレスがないかをしっかりと見るのです。

ファーストフード店でお茶をするのが落ち着くという人が、常にホテルでお茶をするような暮らしで心が落ち着くのかどうか。たまにはコンビニ菓子が食べたいと思わないでいられるかどうか。ファーストフードやコンビニ菓子を断ち切ってみると、実はそれらが「愛すべきオンリーワン」なアイテムで、別に「何かの下位にあるもの」でないとわかってくると思います。

つまり、お金持ちはお金持ちでない人の上位にある存在ではなく、「お金持ちというカテゴリーにいる人」というだけなのです。

そう考えると、お金は不足するようでは困るけれど、「個人によって必要量がちがっていて」、「個人によってちょうどいいもの」があるということではないでしょうか。

ありたい人生を先に考える

結局のところ、お金持ちと結婚すると幸せになれるかどうかは、あなたが「どういう人生を選びたいのか」「どういう生活を送りたいのか」にかかっているということです。一見勝ち組に見える人だって、意外な苦労をしているものです。うらやましいと思えるのなら、どこがうらやましいポイントなのかを掘り下げて考える。そして、そのあこがれを体現するための道を考えてみるといい。

逆に、「お金の苦労をしたくない」など、デメリットを避ける意味でお金持ちがいいと思うなら、相手は「ほどほどの稼ぎの人」でもいいわけです。そして、このようにていねいに考えていくことで自分の「本当の望み」は見えてきます。だから、あなたが「お金持ちと結婚したい」と思ったならば、それをいいきっかけにして、具体的に将来について考えてみるといいでしょう。

(にらさわあきこ)

※画像はイメージです。

(※1)「平成28年分 民間給与実態統計調査」より
https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2016/pdf/000.pdf

お役立ち情報[PR]