お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

お金持ちと結婚すれば幸せになれるのか?

にらさわあきこ(文筆家、美容研究家)

お金持ち男性が理想とする女性とは?

タイプをイメージしたところで、それぞれのタイプの価値観や生活スタイル、女性に求めるものについて考えていきましょう。

①の「成り上がりタイプ」が女性に求めるもの

このタイプの男性は「自分が成長して何事かをなした」タイプなので、人生に求めるものは「成長」。よって、女性にも「一緒に成長していけるかどうか」または、「自分の成長の糧になるか、刺激になるか」を求めます。

そのため、たとえばあなたがとてつもない美女だとして、それが彼らに選ばれる理由になりえたとしても、それだけでは関係が長続きしないかもしれません。なぜなら、若い美女は次々に彼のまわりにあらわれる可能性が高く、入れ替えられる恐れがあるから。

しかし逆に言うと、あなたが「常に彼に刺激を与えることのできる何か(たとえば職業が変わっているとか、性格や発想が彼にとってユニークなど)」を持っていると、好かれる可能性が高い上、長続きしやすいかもしれません。

そうでない場合でも、あなた自身が常になんらかの勉強を続けていたり、好奇心を持って世の中と接し、成長を続けていたりするタイプなら、彼と長く続く関係を築ける可能性が高いでしょう。

②の「親がお金持ちタイプ」が女性に求めるもの

このタイプの男性のメインテーマは、「資産を継承してゆくこと」。ですから、伝統やしきたりを守るのが価値観の最優先でしょう。そんな彼らが女性に求めるのは、「一緒に伝統を守ってくれるかどうか」。もっと言うと、「伝統を守ることに対して従順であるか否か」です。

となると、あなたが従順なタイプの女性なら相性がいいでしょうが、自分で何事かを成したいタイプなら、少し窮屈かもしれません。

しかしそんな女性でも、「今の生活を変えたい、そのためには自分の意見を持つよりも、伝統や彼に無条件に従いたい」と思うなら、このタイプのお金持ちとの結婚に向いているかもしれません。

③「ハイスぺお坊ちゃまタイプ」が女性に求めるもの

このタイプは、①と②の中庸、もしくは両方なので、女性に求めるものは、「成長してゆくこと」と「伝統に従うこと」の2つです。つまり、自分で世界を開拓してゆく力を持ちながらも、その力を自分のためだけには使わず(または、自分のために使うことを封印して)、お家存続のために使うことが求められるというスタイルが想像できるでしょう。

イメージとしては、バリキャリの女性がキャリアを捨てて「スーパー良妻賢母になる道へ方向転換する」みたいな感じが近いかもしれません。

次ページ:お金持ち男性と結婚するには?

お役立ち情報[PR]