お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

全性愛? 「パンセクシャル」とは何か。バイセクシャルとのちがいとは

豆 林檎

「パンセクシャル」という言葉を聞いたことがあるだろうか?

日本では「全性愛」などと訳されることがある。

「全性愛」は、男女ともに愛せる「両性愛」と何がちがうのか、と思う人も多いだろう。

これまで、LGBTQ+のなかでも語られることが割と少ないセクシャリティを取り上げてきたが、今回もそのうちのひとつ「パンセクシャル」について解説しよう。

Read more

恋愛感情がない? 「アセクシャル」とは何か

パンセクシャルとは何か

「パン」とは、古代ギリシャの言葉で「すべての、あらゆる」という意味がある。

そのことから、パンセクシャルとは、相手のセックス(体の性)、ジェンダー(心の性)、性的指向、に関係なく好きになるセクシャリティのことを指す。

日本語では「全性愛」と訳されている。

英語圏では、パンセクシャルのことを「ジェンダー・ブラインド(Gender Blind)」と説明しており、人のジェンダーを認識しない人として解説されている。

パンセクシャルの意味、定義

パンセクシャルの人は、自分と同じジェンダー、またはちがうジェンダーの人を恋愛対象としているとされている。

しかし、パンセクシャルの人にとってセックスやジェンダーは無意味だ。

パンセクシャルを語るにはまず、「SOGI」を説明したほうがいいと思う。

SOGIとは

「SOGI」とは、「ソジ」「ソギ」と読む。

どの性別を好きになるか、または好きにならないかを示す「性的指向(Sexual Orientation)」と、自分のジェンダーをどう認識しているのかを示す「性自認(Gender Identity)」の頭文字をとった言葉だ。

「LGBTQ+」がセクシャルマイノリティの一部の人たちの総称であることとちがい、「SOGI」はすべての人を対象とした「性に関する見方」を指す。

 

パンセクシャルの人は、このSOGIを認識しない。

男性、女性、シスジェンダー(体の性と心の性が一致)、トランスジェンダー(体の性と心の性が不一致)、相手のセックスやジェンダーが何であっても、それを理由として人を好きになることがない。

Read more

知ってるようで知らない。「トランスジェンダー」とは何か

種類がいろいろある? 「バイセクシャル」とのちがい

バイセクシャル+とは

よく聞く言葉である「バイセクシャル」と「パンセクシャル」はどうちがうのか? を説明しようとすると、今度はさらにほかの用語も解説する必要が出てくる。

「バイ」という言葉は「ふたつの」という意味があり(自転車、バイシクルのバイと同じ)、大まかにバイセクシャルを定義すると、「男性と女性を恋愛対象にしている人」となる。

なぜ「大まか」なのかというと、近年ではバイセクシャル、またはバイセクシャル+と呼ばれ、説明する人によって定義が異なるからだ。

バイセクシャル+には、「パンセクシャル」「オムニセクシャル」「ポリセクシャル」「バイセクシャル」が含まれる。

オムニセクシャルとは

「LGBTQQIAAPPO2S」の中に出てくる「O」。「オムニセクシャル」と呼ばれ、実は日本語に訳すとこれもパンセクシャルと同じく「全性愛」になってしまう。

オムニセクシャルは、パンセクシャルに限りなく近いが、他者のセックスやジェンダーを認識し、理解した上で、すべてのセックスやジェンダー、セクシャリティを恋愛対象とする人を指す。

パンセクシャルの人が相手のセックスやジェンダーを認識しないのに対し、オムニセクシャルの人は、相手のセックスやジェンダーを認識した上で、すべてを恋愛対象としているところが、主なちがいだ。

ポリセクシャルとは

「ポリ」とは「複数の」という意味があり、「ポリセクシャル」はふたつ以上のセックスやジェンダーの種類の人を恋愛対象にしている人を指す。

たとえば、シスジェンダーとトランスセクシャルの男性、そしてXジェンダーの人を恋愛対象にしている人は、ポリセクシャルと言っていいだろう。オムニセクシャルとちがうのは、好きにならないセックスやジェンダーが存在するところだ。

 

人によっては「バイセクシャル」は、シスジェンダーの男女を恋愛対象にしている人を指す、と主張する人と、シスもトランスも含む男女を恋愛対象にしている人を指すと主張する人もいる。

実は、現在これに確定された定義が存在しない。なので、ここでは、「自分と同じ、または異なるセクシャリティの人を恋愛対象にしている人」と定義したいと思う。

パンセクシャルの人の特徴

私の周囲には、数人しかパンセクシャルの人が存在しないので、実感として何か特徴があるかと問われると、私の答えは「特にない」だ。

正直に告白すると、友人に「パンセクシャルの人、知らないかな?」と声をかけたら本人がそうだった、というくらい、特に目立った特徴があるとは、私には思えない。

強いてひねり出すとしたら……セクシャリティの特色を反映して、オープンマインドな人が多いのかもしれない。

次ページ:パンセクシャルかどうかは自分でチェックできる?

SHARE