お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 片思い

男性からの「脈なしLINE」の特徴 #LINE道場

二宮ゆみ

気になる男性にLINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、男心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は、片思いの男性からの脈なしLINEの特徴です。

マイナビウーマンをご覧になっているみなさまは、基本的に他人の心情を理解できる察しのいい方ばかりなので、返ってきたLINEをひと目見ただけで、「あ、ダメだわ。これ以上がんばっても時間のムダ」と、脈があるかどうか大抵お気づきのことと思います。

が、あえて列挙いたしましょう!

・何を送っても極端に短い返事
・会うに至らないやりとり
・大抵の返事がLINE初期オリジナル無料スタンプひとつ

気のない女性に時間を割く男性は基本的にそう多くありません。

特に以下の3つのスタンプは「まともにやりとりをする気ゼロスタンプ』と一部(主に私の界隈)で呼ばれ、攻め手の戦闘力を根こそぎ奪ってしまう必殺の妙手です。

……はい、会話する気がないのがよくわかりますね(笑)。

以前、私が面倒なLINEを終了させるために多用していた選りすぐりのTOP3ですので、まずまちがいありません。

トークルームがこのスタンプばかりになると、お相手も「この人はスタンプを選ぶ気すらない」と薄々、いえ、はっきりバッチリ勘づいてくれるので、よほどの猛者じゃない限りフェードアウトしてくれます。

刺し違える覚悟があるなら別ですが、そこまで執着していないのでしたら、できるだけ早めの撤退をオススメします。傷は浅いにこしたことはありません。

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]