お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

「マンネリにならないカップル」のLINE #LINE道場

二宮ゆみ

男性にLINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、男心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は、マンネリ化している彼氏に送るLINEです。

究極のマンネリ打破は、異性の影をチラつかせることです。

「ここ、どーこだ?」と、サードウェーブ系カフェでおいしそうなコーヒーを片手に、イケメンの友だちを写りこませましょう。

「おい待て、『ここどこだ?』じゃないよ! 一緒に写ってる男性は誰だよ!?」と、即レスまちがいなしです。

たまたま会うわけがもちろんなく、たとえ「約束をとりつけてイケメンとデートなう」という確信犯だとしても「ゼミの先輩だよ! 偶然会って、昔話で超盛り上がっちゃった!」
などとしらじらしく答えておきましょう。

そうすれば、「毎日ジャージで柿ピーと発泡酒片手にDVDといったお決まりの家デートだけではマズい! そもそも、このごろ会話に華なんて咲いてない!」と、気づいてくれたり……するかもしれません。もしかしたら。

さらに続けて、

「最近同じような毎日だったから、ただの先輩でも外でお茶できて楽しかった!」くらいのコンボをくらわせてやりましょう。攻撃力、うなぎのぼりです。

マンネリと心地よさを混同している男性はたくさんいるので、「そうじゃないんだよ?」と一石を投じるいい機会になるかもしれませんね。

ちなみに彼の心臓を心配してあげるなら、この作戦は昼間に決行してあげてください。夜だと本気度が増します(笑)。

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]