お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 片思い

男性に「おやすみ」と言われたときのNGな返信 #LINE道場

二宮ゆみ

気になる男性にLINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、男心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は、男性から「おやすみ」と言われたけど、まだLINEを続けたいとき。会話を復活させてもいいのでしょうか。

復活させるな、寝かせてあげろ!!(笑)なんで延々と話したがるんだ!!(笑)

というひと言につきます。

よく考えてみてください。おやすみといって会話を終了させる意図は、単純に「もう会話を終了させたいから」です。

あなたが眠いとき、どうやって会話を終わらせますか? 眠いというのは失礼な気がするから、あえて「おやすみ」と送りますよね? 暗に「今日のLINEは終了でーす」と匂わせながら。

2回も3回も「おやすみ」と送っているのに、延々と話を続けてこようとするKYな相手がいたら、舌打ちしたくなりませんか?(笑)

嫌われたくなかったら、しつこい女だと思われたくなかったら、素直に「おやすみ」で終わりましょうね。

大丈夫。彼はよっぽどのことがない限り、明日も明後日も一週間後も生きています。今日話せなかったことは、もっと彼の気を引く文章を考えて明日LINEしたらいいし、どんな内容だったら「おやすみ」と言われないのかを、日々研究したらいいんです。

イヤ! そんなの我慢できない! どうしても彼と今この瞬間もLINEしていたいのー! というのであれば、「あー切ろうとしてるーあーもう面倒なんだー寝るフリして切ろうとしてるんだーどうせ私なんてウザいんだー迷惑なんだー」というような図星LINEを送りましょう。

「いや、ちがうから(笑)」

くらいは返ってきます。そのかわり「ウザい女だ」認定、確実ですけどね……。

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]