お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

対処法は? 攻撃的な人の特徴と心理

高見綾(心理カウンセラー)

攻撃的な人との上手な付き合い方とは

それでは、他者に非常に厳しい攻撃的な人とうまく付き合うには、どんなことを意識すればいいのでしょうか。その対処法を説明します。

かかわらないのが一番

攻撃的な人に対しては「かかわらないこと」が一番です。ただし、仕事上付き合わないといけない人など、どうしてもかかわらないといけない場合はそう簡単ではないですよね。

過剰に反応せずターゲットにされないことが肝心

攻撃的な人は、誰かれかまわず攻撃するのではなく、実は攻撃する相手を選んでいます。自分より弱いと思う人や、仕返ししてこないような人、攻撃することで自信や自己価値が揺らぎそうな人がターゲットにされやすくなります。

そのため、攻撃された際に感情的に反応すると、余計に攻撃されてしまうので注意が必要です。攻撃してくる人にはなるべく堂々と接し、過剰に反応しないようにしましょう。

しかし、理不尽なことがあれば、「それはおかしいと思う」と論理的に反論してみるのもいいでしょう。

まわりに味方になってもらう

周囲との人間関係を良好に保つことも大切です。

まわりに味方がいない人はターゲットになりやすいので、日ごろからまわりの人と仲よくしておき、「この人を攻撃すると私の立場が危なくなるな」と思わせることが有効です。

次ページ:【番外編】自分の攻撃的な性格を直すには

SHARE