お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

素材選びも重要! 自分にぴったりな「結婚指輪」の探し方

おぜきめぐみ

結婚指輪にぴったりな素材とは

では、結婚指輪にぴったりな素材とはどんなものなのでしょうか。実際に結婚指輪を購入した女性に人気の素材について調べてみました。その素材に決めた理由も併せて紹介します。

結婚指輪の素材ランキング

第1位:プラチナ

・「長く使える素材がよかったから」(29歳/金融・証券/営業職)

・「一番長持ちするしアレルギーが出にくいから」(28歳/その他/その他)

第2位:シルバー

・「ほしいデザインにはシルバーかゴールドしか選べなかったので。シルバーはいつもつけられると思ったから選んだ」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「つけやすくて、シンプルな素材で飽きないと思ったから」(28歳/医療・福祉/専門職)

第3位:ピンクゴールド

・「あまり人が持ってないような色で、デザインも可愛いと思ったから」(33歳/金融・証券/営業職)

・「柔らかい色みが自分の好みだったから」(32歳/金融・証券/営業職)

第4位:ゴールド

・「ほかの色がよくなかったから。色が自分の手の色に馴染んでいたから」(29歳/小売店/クリエイティブ職)

・「ゴールドが好き。旦那さんと同じ考えだった。日本人は黄色人種でイエローゴールドが似合うという記事を見た」(29歳/運輸・倉庫/その他)

第5位:ホワイトゴールド

・「値段も高すぎず、色味も好きな色だったから」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「安かったのと耐久性にさほど心配がなさそうだったから」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

第1位のプラチナと答えた女性は7割以上と、圧倒的人気を集めました。長年身につけるものとして、少しお値段は張りますが、丈夫で長持ちし、アレルギーも起きにくい点が人気の理由のようです。

次ページ:結婚指輪の素材は強度で選ぼう

お役立ち情報[PR]