お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

異性と出会うために! 社会人女性にオススメの出会いの場&心得

出会いは、ただ待っているだけではなかなか舞い込んでこないのも事実。素敵な男性と出会うには、どうしたらよいのでしょうか。そこで、出会いがないと感じている女性がどれくらいいるのか、出会いがある方は何がきっかけになっているのか、出会える場所はどこなのかを女性たちに聞いてみました。

■社会人になると新しい出会いは少なくなる?

社会人になると学生の頃よりも出会いが少なくなるというのは、本当なのでしょうか? 社会人女性が実際にどのように感じているのか、「出会いがない」と感じたことがある理由について聞いてみました。

◇仕事がハードすぎる

・「仕事ばっかりなので、新たな出会いがあるところに出かける時間や体力が残っていない」(31歳/情報・IT/技術職)

・「昔勤めてた会社のとき、朝は6時半出社、帰宅は日付をこえてからという勤務状況で、職場と家の往復しかしてなかったので」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事が忙しすぎて恋愛どころではない、そんなハードな職場も珍しくはありません。仕事で疲れたらあとは寝るだけ。そのような生活を繰り返すうちに恋愛から遠ざかってしまった人も多いようです。これでは出会いが入り込む隙もありませんね。

◇職場での出会いが期待できない

・「職場の異性が極端に年上(若くて40代、ほぼ50代)の施設に配属されたため数年間出会いがなかったから。出張先で出会ったのが今の彼です」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「就職して初めて入った会社が医療事務の業務委託の会社だったので、まわりは女性ばっかりだった。自分から出会いを探しに行かないと、よっぽど見た目のいい子でない限り、恋愛とかありえない状況だった」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

出会いに対する意欲はあっても、職場を見渡す限り対象となる人がいないということも。運よく妙齢の男性がいたとしても既婚者ばかりという厳しい現実もあるようです。

 

次ページ:恋愛をするための必要な準備とは?

お役立ち情報[PR]