お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキンケア

皮膚科医に聞く! そばかすを消す方法ってあるの?

宇井千穂

そばかすメイクが流行るくらいなので、そばかすに悪いイメージを持つ人ばかりではないはず。しかし、そばかすで真剣に悩んでいる女性にとっては、そばかすは厄介者でしかありません。そばかすを消すことは可能なのでしょうか? そこで今回は、皮膚科医の宇井千穂先生に、そばかすができる原因と消す方法についてお伺いしました!

rf62774223_l

■そもそも「そばかす」って?

顔をはじめ、肩、背中などにもできるそばかす。斑点のように現れ、肌がくすんだようにも見えてしまうそばかす……。そんなそばかすの正体について、宇井先生に教えていただきます。

rf30642802_o

◇そばかすって何?

そばかすは「雀卵斑(じゃくらんはん)」とも呼ばれ、1~4mmほどの小さな褐色斑が多発したものを言います。特に両ほほ、鼻あたりによく見られるのが特徴です。

◇「そばかす」と「シミ」の違いって?

そばかすは先天性のもので遺伝することが多く子どものころに発生することが多いですが、シミは後天性の環境などの影響が大きいのが特徴です。紫外線やまちがった洗顔などによる刺激、炎症、加齢がその原因。そばかすもシミと同様の原因により後天的に発生することがあります。ただ中高年になると目立たなくなったり、妊娠時に増えたり、またはなくなったりすることもあるため、女性ホルモンとの関係があるのではないかと考えられています。

また、そばかすはひとつひとつの大きさが比較的そろっていて、厚みや炎症がありません。そして鼻の根元を中心に左右対称に広がるのが特徴。それに対し、シミは大小さまざまで不定形、顔の中心よりも外側にできることが多いです。ときには厚みが出たり炎症が起こったりすることもあります。

次ページ:そばかすの原因とは

お役立ち情報[PR]