お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

腕枕をする男性の心理と痛くならない&しびれないコツ

ファナティック

腕枕のちょっと残念エピソード

腕枕をしてもらっていると、首がつったり、彼の腕がしびれたり、いろんな経験をするもの。社会人女性に、腕枕にまつわる思い出について、教えてもらいました。(※1)

paku150710540650_tp_v

<首が痛くなった>

・「最初はいいが、ずっとしてもらっていると首が痛くなる」(29歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「首が痛くなるから、結局は腕の下あたりに頭を置く」(26歳女性/情報・IT/その他)

・「朝起きたら首が痛かったり、男性もずっとしていたらしびれるようで、途中でやめられたこともある」(35歳女性/商社・卸/営業職)

やはり首が痛くなったという人は、とても多いようですね。最初は何かと気を遣い、姿勢を変えることもできませんものね。

<腕がしびれていた>

・「初めての彼氏で腕枕をしてくれたが、しびれて相当痛がっていた」(31歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

・「いい雰囲気になって、ずっと腕枕をしていたが腕がしびれた」(28歳女性/医療・福祉/その他)

・「しびれてきたのか、プルプル震えながらも続けてくれた男性」(30歳女性/その他/販売職・サービス系)

彼の腕がしびれてしまって、腕枕を続行できないこともあったようです。彼女にバレたくなくて、我慢している男性も多いかもしれませんね。

<寝づらかった>

・「相手が気を遣ってしてくれていたけれど、私自身は腕枕じゃ寝にくいし、実は迷惑だったことがある」(32歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「相手は私が喜ぶと思ってしてくれたと思うけど、ほんと寝づらくて、身動きもとれなくて全然寝られなかった」(33歳女性/小売店/その他)

・「付き合いたてのころは我慢してそのまま寝ていたが、寝心地が悪いので熟睡できなかった」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

彼氏の腕枕が、本当は苦手だと思っている人もいるようです。枕でないと眠れないという人もいますものね。

<脇のニオイが気になった>

・「腕枕してもらったときかすかに脇のニオイがしてきて、それがたまらなかった」(30歳女性/その他/事務系専門職)

・「相手の脇がくさかったときはつらかった」(26歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「腕枕してもらったら脇も口臭もひどかった」(31歳女性/医療・福祉/その他)

彼がワキガだったりすると、腕枕どころではなくなるかもしれませんね。本人に伝えることもできないので、グッと我慢しているしかないようです。

腕枕をしてもらっているときに、いろんなエピソードがあったようですね。付き合い始めの頃は、彼に本音を言えないことも多いので、我慢していた人も多いのでは。

次ページ:まとめ

SHARE