お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏が大好きすぎる! のろけエピソード&大好きな気持ちの伝え方

織田隼人(心理コーディネーター)

彼氏に大好きな気持ちを伝える方法

彼氏に大好きを伝えるコツ

大好きな彼氏だからこそ、ずっと一緒にいるためにほどよい距離感を保つことは大切。とはいえ、相手を思う気持ちはしっかり伝えておきたいですよね。

心理コーディネーターの織田隼人さんに、「彼氏に気持ちを伝えるコツ」を教えてもらいました。

「好き」と真剣に伝える

言葉で伝えるのが一番気持ちは伝わりやすいです。

大好きなら「大好き」と言葉でしっかり彼に伝えるといいでしょう。好きという気持ちがあふれてくることはとてもいいこと。

彼もきっと喜んでくれることでしょう。

手書きで手紙を書く

好きな気持ちを伝えるのに適しているのが「手紙」です。

SNSを通じたやりとりが当たり前になった今だからこそ、あえて手紙を送ることで伝わる気持ちもあります。

また、手書きは手間がかかるため、その手間も含めて彼に思いが届くのです。

抱きつく、体をくっつける

肌のふれあいも「好き」を伝えるひとつの手段。

ギュッと抱きついたり、体をくっつけたりして、たくさん彼に甘えましょう。

甘えた姿を見せるのは、自分の弱い部分を見せることにつながります。そうすることで、2人の関係に信頼関係が生まれます。

ふれあいを通した愛情表現で、彼に「あなたは大事な人である」という気持ちを伝えましょう。

次ページ:離れたくない! 大好きな彼氏と結婚するには?

SHARE