お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

これ使える! 彼氏との距離を一気に縮められるスキンシップ5選

ファナティック

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab付き合い始めの時期は、お互いに対する照れから、関係がぎくしゃくしてしまいがちです。リラックスしてお付き合いを楽しむためには、一刻も早く心の距離を近づけたいところ。では、付き合いたてのカップルの距離が一気に縮まると思うスキンシップはどんなもの? 女性たちの詳しい意見をご紹介します。

■手をつなぐ

・「手をつないだりすると、距離感が縮まると思う」(33歳/不動産/専門職)

・「ずっと手をつないで歩く。自然と歩調を合わせることもできるから」(31歳/その他/その他)

・「手をつなぐ。特にカップルつなぎをすると、正真正銘のカップルになれた気がするから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

付き合い始めの時期に欠かせないスキンシップと言えば、コレ! 「男女で手をつなぐ」というものです。手と手を重ね合わせるというソフトなスキンシップながら、効果は絶大! お互いの距離を一定に保ち、ラブノックでお互いの思いを伝え合うこともできそうですね

■腕を組み、肩を寄せ合う

・「腕組みは、若干胸が当たるのでドキッとさせられると思う」(29歳/農林・水産/事務系専門職)

・「そっと肩を寄せる。手を握ると抱き合うの中間くらいの微妙な感じがいいし、そんなに敷居が高くないから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

手をつなぐよりも、さらに二人の距離を縮めてくれるのが、「腕を組み、肩を寄せ合う」という行為です。顔と顔の距離も近づきますから、次のステップへと進むきっかけにもなりそう! 目と目が合った瞬間に、幸せを実感できることでしょう。

■ハグ

・「行ってらっしゃいとおかえりのハグ。オンとオフが切り替わる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「ハグ。ハードルがそこまで高くないし、親密になれるから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「後ろからハグされて家で映画を見る。映画を見でる間ずっとくっついてられるから、慣れてきて距離が近くなる」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

最初はちょっと照れくさいですが、お互いの鼓動の音までしっかりと感じられそう! 長い時間ハグしていれば、ドキドキ感が安心感へと変わっていくのを実感できます。ぜひ落ち着いた気分で、二人の時間を楽しんでみてください。

■キス

・「肩を抱かれてキスされたい。ストレートなやりかたは距離が縮まると思う」(33歳/生保・損保/専門職)

・「キスをするとぐっと縮まると思う。二人だけの秘密みたいな感じで」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

恋人同士のコミュニケーションとして、欠かせないのがキスでしょう。特に「二人にとってのファーストキス」は、特別な思い出になるはず。高いハードルを越えた瞬間、二人の距離が一気に近づいた気分になれますよ。

■一つの飲み物を

・「一つの飲み物を一緒に飲むとき」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「一本のジュースを回し飲み。距離が縮まるし、自然と相手に関心が行く」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

間接キスにドキドキしてしまうのは、中学生だけではありません。大人になっても、その特別感に意外とドキドキしてしまう女性が多いようです。付き合い始めの時期には、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

■まとめ

上手なスキンシップを実践すれば、きっとすぐに打ち解けられるはず。「緊張し過ぎて、自分らしくいられない……!」なんて切ない状況も回避できることでしょう。女性のほうから勇気を出してみるのも、オススメ! ぜひ頑張ってみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数97件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]